【第1回】夫婦で話合う その2

【第1回】夫婦で話合う その2

あー、今日は、家事もたくさん。
詳しく書こうとすると、またのびのびになるから簡単に。

結局、やっぱり表現とコミュニケーションだよねってことになり、
早く寝かすためには、どうしたらいいのか?ってテクニック寄りな
具体例(昼間思いっきり遊ばせるとか、夕食は刺激物のないものを食べるとか)じゃなくて、
僕らが、どうして早く寝てほしいのか?っていうのを、
状況(背景も)ふまえて表現し続けるしかないよねってことになった。

例えば、早く寝ないと、朝寝坊するし、朝寝坊したら、
集団登校するみんなにも迷惑がかかるし、
なによりもボケーって過ごしちゃって、
大切な一日(半日)を無駄に過ごしちゃうよね?とかってことを
子供たちの意見を聞きながら、会話し続ける。

で、僕らも寝る時間だけじゃなくて、遊んだものを片付けないってのも問題で
あって、それらを優しい言葉で諭すんじゃなくて、思いっきり怒ってもいいし、
イラついて八つ当たりしてもいい、けど、その背景もセットで話さないとねって
ことになった。

例えば、疲れてて、みんないうこと聞かないし、お父さんもお母さんも
パーフェクトじゃないよ!ってことも話そうってことになりました。

以上が、第1回目の会の報告です。

今週もやっぞ。
スポンサーサイト

【第1回】夫婦で話合う その1

【第1回】夫婦で話合う その1

奥さんと毎週金曜日もしくは土曜日に話合うことに決めました。
目的は、繋がること。バラバラな夫婦関係をどう積み上げるか。です。

今までまともに時間をとって話合うってことをしてこなかったからです。

主な話題は、どこをどうしたら、家族で繋がれるのか?
お互い直せるところを指摘し合い、毎週すり合せをしていきます。

子供が早く寝ないってことが、僕らの今一番のプレッシャーです。

夜9時が寝る時間と決めているんだけど、
いつも間際になって、急かして寝かせるがいつものパターン。

次女は一人でご飯食べれないし、三女はいっつも遊んでばかり。
そんな調子だから、いつも9時ごろには、奥さんがキツいながらも
奮闘してます。

大抵、僕はみんなが寝た後帰ってくるので、平日にリアルタイムでは、奥さんの
気持ちをしることができません。

で、子供が早く寝るためには、どうしたらいいのか?
単純に急かすだけでいいのか?
僕らが変えるところはないのか?

明日また、続きを書きます。