セッション:2013年8月13日

報告(振返り)
セッション〜7月前半
変わりたくない自分を受け入れられなかった。
でも、実際課題をやってこないし、行動で変わりたくない自分がいるっていう事実はある。
受け入れられなかった理由として、周りの環境を変える事ができていたから。
変な自信があった。周りの環境を帰る事ができたし、 時間があれば、自分も変えられると思っていた。
思い上がっていた。
※周りの環境:大きな会社に転職できたし、年収もあがった。

7月前半〜中旬
やっと変わりたくない自分を受け入れられてきた。
変わりたくないっていう自分を受け入れらた。
根本を忘れ、行動に走るというのが僕のパターン。
この状況を変えるために、じゃーどうすればいいの?って考えてた。

新しい会社の社長は、叩き上げの人。
責任ってなんだ?役割ってなんだ?在るべき姿を追い求めろ。本質とは何か?などを突き詰める人。

社長と毎日会話していて、感じたのが
僕に欠けている全てを教えてもらっている感じたした。

今まで、責任を真っ正面から受け止めてこなくて、
つらつら逃げてたっていうのを感じた。
本質、責任、役割を毎日問い続けられる環境で感じた。

役割って与えられるものだって思っていた。
そうでなくて、役割って勝ち取るものだと気付いた。

そう思ったら、父親、夫、社会人、対子供。
全ての役割について、責任を全うしてこなかったんだなって感じた。

7月後半〜8月13日
全ての役割から逃げている。
あらゆるところに甘えている。
変わりたくない自分がいるって、ダメ人間だと思う。

他人に対して、責任が負えないって
自分に対しても責任が負えないってこと。

今まで、
予備校行って、リタイヤして、ずーっと、マロさん、伊東さんに同じ事言われているのに
自分に責任がないから課題もやってこなかった。

で、そこからもうパターン。全部行動。

例えば、対子供に対して、責任を負おうすると、、、、全部行動。
子供に何やりたい?って聞いて、じゃーそれ全部やろう!って。
子供の気持ちは聞いていない。
単純に何をやりたいかを聞く。

でも、しっくりこない。
何か、しっくりこない。
子供の気持ちを聞くっていうことがごっそり抜けている。
せいぜい楽しいって聞くぐらい。

子供の反応は楽しそう。だけど、しっくりこない。
そもそも何のために遊んでいるのかを忘れそう。
行動ばかりに走りそう。
だけど、遊びにいく事自体は進んでいると思う。今までしてこなかったから。

何が出来たらしっくりくるのか?
まず最初に、何で遊ぶかを説明する。気持ちを伝える。
例えば、今まで、遊んでこなかったけど、今年はするからね!とか。

その気持ちを伝えるという出所はどこから来ているのか?
今まで自分の気持ちを伝えてこなかったけど、伝えることでの自己満足感。
伝える事で、子供たちの感じ方が違うと思うから。

子供たちの受け方はどうちがうか?
子供たちの反応を気にしているってことは、 子供に自分を重ねているのではないか。

自分の子供の頃は、旅行いったり、外食いったりイベントが頻繁にあった。
「行った」という事実しか残っていない。残ったといえば、楽しかったね!ぐらい。
親としてそうはしたくない。想いを伝えてい。それがあることで何か変わるかもしれない。
自分が子供の頃にしてほしかったことを、今の親という立場から見ている。
そこを見ていけば、自分が親にどうしてほしかったのかが出てくるかもしれない。



子供との会話の裏で、嫌われたくないという気持ちがあり、
ぎこちない反応をしてしまう。オーバーに表現したり。

オーバーな表現をすることはいいことだけど(楽しませるとか)
出所が重要。

子供と話していると、会社で使うようなトーンが出てしまう事がある。
(機嫌を伺うような、へつらうような、)
嫌われたくないという意識が出てる。

自分の対人関係のびくつきが子供にも出始めている。

(思いつきベース)
前段階で、目的みたいな、気持ちみたいなことを話すことによって
絆みたいなことが深まっていくのかなって思う。
嫌われないというか。。。。

遊ぶ目的を子供に話したところで、嫌う・嫌わないに直結するのか?
仮に嫌われているとして、遊ぶ理由を話してもらったとしても、嫌う・嫌わないになるのか?
また、何で子供が嫌うのか?と思うのか?って思うのか。
これも自分を重ねている。

実際に嫌う素振りを見せたとしても自分のパターンが招いたカルマだとおもう。
では、なんで子供たちが父親の事が嫌いだって思っていたのか?
1:満たされなかったのかもしれないってことと
2:自分が両親の事が嫌いだったのか?

高校の時には、嫌いだった。
仕事しないし、母親に店番させてたし、昼まで寝てたし。

大人の感性で判断してたと思う。
もっと子供の感性で。
旅行とか外食とかあったけどなんで満たされなかったのか。
満たされなかったから嫌いっていうのもあったのではないか。

父親のことをからかってキレられたことがある。
でも嫌いって訳じゃない。

嫌いって言うと強い感じがするかもしれないけど、好きじゃないっていうのが合ってるかも
本当はこうしてほしいのに、そうじゃないお父さん、お母さんがいたとか。。。

それはある。
毎日遊びにいく父親。

もっと家にいてほしかった。
ぽっかり胸に穴が空く感じ。
たまにいることはある。すもうとかと、プロレスごっことか。

いたときは満たされてた?
満たされてた。楽しかったし。

寂しかったって回想できるのはいつの自分か?
ファミコンが出始めたころだったので、小学低学年ごろ。

たけしは父親のことが好きじゃない。
なんで?
怒るから。怒ると怖いから。
よく怒られてた?
たまに。。。。
どうなっちゃう?
怒られると追っかけてくる。
手でたたかれる。
どんな気持ち?
怖い。
嫌いな気持ちと好きな気持ちがある。

お父さんがいないときは?
ほっとする?寂しい?
寂しい。。。

なんで怒られるのか覚えてる?
何してたら怒られた?
ふざけると、怒られる。


答えが出ている。
変わりたくない。→腹落ちしかけている。
じゃーどうすればいいのか?
責任ってところを深堀した。
一理あるが、やっぱり何が原因でそうなっているのかを探ると、、。
変わりたくないっていう原因、根本。

ポジティブ逃避。
現実を見ていないから感謝できない。
親から逃避するから取組みもできない。
過去を振り返られない。
出来ない自分が見れない。
逃げた先は、責任っていうところに逃げてる。

何から逃げているのか。
感情から。感情逃避。人とか、出来事とか。。
感情にぶつかりたくないから。感じたくないから。
だから感情逃避。

どうしたらいいんだろうだけを考えると、感情に向かわない限り、
やりかたに逃げちゃう。

たけしの感情。父親への気持ち。遊んでいたとき、怒られていたとき。
たけしの吐き出しでもいい。誰かが引き出してもいい。対話でもいい。

過去の記憶がないってどういうことなのか?
覚えていると満足している事なのか?
逃げていたら覚えてない。
感情をちゃんと感じられている人は覚えている。
満足しているから覚えているということではない。
感情を味わっているか。

たけしとのコミュニケーション
自分もほっこりするような在り方


感情を書くときの注意点
思考が入っている場合でも、書く。
後から見直して、あーここはたけしの気持ちを表現しているけど、だれかが思考でかいているなーとか。
それはOK。
それは、オンタイムで感じてる?あとから感じた?
何が大事かって言うと、感情からそらしている自分がいるってことを自覚してやり直せばいい。
乱れて良い。たけしで書き始めたのに、入り交じる。
後で見返せばいいこと。大丈夫。わさわさだして、あとから整理する。ブログは見直す。
書く事が目的じゃない。感じていくってことが目的。
型にとらわれず、着地しなくていい。その都度、出てくるものを出す。まとまりがなくてもいい。
スポンサーサイト

6/30

現状報告から
仕事の話しになってしまうが、先月から今月までスタッフが
ばっくれることが多くて、参っていた。
病んでるとまでは言わないが、仕事苦痛だった。

バックれるために、クライアントに報告しなければ行けないし、
嫌な気持ちにもなるしで、意識的に感情の起伏をさせようとはしなかった。

元々取組みもしていないし、更にしなくなった。
前回でた、ファンキーとたけしの課題も手付かず。

4月の課題は、もう一個あったのよね?
ばっくれにへこんでるってことを、予備校のことや親とのこと、先生に対してのことに繋げて行くってこと。

ファンキーとタケシとの課題。
バックれることを繋げる。

ばっくられる度に自分も先生に対して、同じ事してたって意識はしていた。

意識の問題。
少しの隙間の時間でも、出来るはず。

何のためにってあるでしょ。
何のためにセッション受けたいの?この先何に向かいたいの?って話し。

本来の目的を忘れて単純な行動に走ってしまうっていうのが
ポジティブ逃避のパターンで、同じことを今やっていると思う。

何があって、何のためにセッションに来ているのかも薄れてしまう。
親とも取組みも、繋がっていない。

話してしまうから、フェードアウトしてしまう。

改めて問われると、でる?
カルマ精算や霊的探求を通じて、どうなりたいってある?意志というか。。。

まずは、最近感じていることというと、
会話するとか、表現するとか、自分の状態をみんなに伝えるっていうところは
すごく大事だと、今更感じていて、相手側からすると相手の状況も理解しないと
行けないと感じれている。

嫌でも会話して行くのが大事。トラブルでも。
何でこうしたのか?どうしてこう考えたのか?って相手に表現できるのがベストだと
思う。
それを親と出来ると、様々な人とコミュニケーションが成り立って、本音で会話が
できると思う。
それに向かって行きたい。

家族とは?
話しは聴くようになった。でも大事なところで外す事がある。
例えば?
ナチュラルハイジーン。これはいいんだ!って行動ありきで、背景を説明することなく
強制してしまった。
基本は、なんで?とか、どうしたいの?というスタンスは続いてるかも。。。

聴く、話すというコミュニケーションをしたら、向こうからも(子供からの)訴えも
増えるようになってきた。

父親や家族とこれぐらいでいいやっておもうのか?
もっと分かり合いたいのか?
これぐらいでいいかなってない?
もっと会話したい。

子供にこういう大人になってほしいんだよね?
○○はどう思う?
みたいな会話がしたいけど、それはできるの?

変わりつつあるから、面倒くさいけど、ブログ書こうととか、
対話させてみようと、求めるものがあるからやるんだと思うけど、
十分だなってあれば、満足すれば、いいのではないか。

良い悪いじゃない。
本人が求めるものどまり。
本人が満足であれば、それでいいんじゃないか。選択次第。

改めて、どうか?

とにかく、会話したい。
回りくどいけど、今の会社はいって、良くも悪くも色んな方と出会った。
なんでバックれるのか?を聴くと、そういうのもありなんだなって感じるようになった。
刺激にもなる。いろんな意味で。
話してみて、わかることがある。
自分にも気付く。例えば、一生懸命仕事さがしをして、決めたいって気持ちもあって、
バックれる。それで、なんでだよ!って感情が湧き出る。
あーこういう感情が自分にもあるんだって。気付く。

仕事探しに真剣になれたからこそ出てきた感情。

それを家族に置き換えると、
ナチュラルハイジーンを押し付けないで、って奥さんに言われた。
「息が詰まる」と言われた。
意図は伝えているつもり。けど、言葉が足りない。

以前は、感情をぶつけて、終わり。
今回は、ぶつかったものの、背景を説明したりして、少しは進歩したかも。

父親には?
奥さんには?本音で伝えてる?本音で良いたことが言えている?
そこを求めてる?

父親と奥さん、怖さって言う意味で、ダブル。
話し合いはできるっていうのは前進しているかもしれないが、
本当に言いたい事が言えているのかが「?」かも。

感情的なやり取りはある。
どんな?最近は?
、、、、。僕がしているのは論破。上に立ちたいがための論破。

感情的になると、論破しようとする。
あまり良い方向向いていない。伝えたい事が伝えられない。
伝えたい事は文字で。その後に話合えばいいのではないか。
落ち着いて。

なんで本音がだせないのか?
出す方法を考えるのも一つだが、父親との関係にも行き着く。

積み重ねられる人って、やり方を変える事によって、前進できる。
けど、どうしても核心のところで、行きにくい。
結果が出るからこそ。

スクールでは、自分たちの実態が突きつけられる。
こんな自分ではいやだっていうところで、親との取り組みに繋がる人と
至らないところを受け入れられなくて、終わる人もいる。

行き詰まらないとモチベーションがあがらないのかも。
取組みって一般の方が難しい。

何となく結果、変化がでてしまうから安堵してしまう。
そこで足が止まる。弱い。

仕事でもテクニック。結果がでる。
結果がでてることに違和感がある。

どんな?違和感?

とりあえず、言ってみる言葉。
「今日どうだった?」
「●●はどう思う?」
本当に、こころから思って言ってる?って自分に?がでる。

どんな違和感?
子供にとりあえず、ここできかないと、今後ずるずる聴かなくなってしまう。
から、今、癖をつける意味で今聴くみたいな。

そこに対する、自分に対する、嫌悪感。
それを、親との取り組みに持って行く。

声がけが増えても、気持ちがこもっていないと、
欲求ていうのがなければ、いつまで立っても違和感はある。
本心で関わって行きたいかへの欲求。

嫌われたくない。
すかれたい。

どう思われたいのか。
だから子供にも本音を聴くのかもしれない。
それが、子供に気持ちを聴く出発点だったのかも知れない。
子供と話しているつもりでも、奥さんへのポーズだったりする。
奥さんに良い父親と思われたい。
なんでかっていうと、奥さんが子供に怒っている、感情的になっている
場面がやだ。
それを味わいたくないから、子供と話す。

嫌われたくない対象は、会社の同僚、地元の友達とかに対しては、
嫌われるのがいやなので、本音で接したい。

僕の本音が聞きたいって、本音を聞きたいってこと。
普通は、本音を言う方が、遠のく場合もあるんじゃないか?

極端だけれども、本音をいって、ぶつかって、分かり合うという意味での本音。

それは友達だよね。
じゃー嫁に対しては?

過去の事もあり、すかれていると思っていない。
じゃー、これからどうしようって言うのをしたい。
ここまで信用を落としたのも、自分だし、ここから積み上げたい。

奥さんとの関係は、本音でやりとりをしていきたい。

予備校の時、奥さんと過去のこと話した?
結構話したと思う。
過去のことは、しょうがないじゃん。
しょうがないよねってリスタートっていうか。。。
やったことは消せないけど、許せないけど、今は、変わりたいっていう気持ちを
伝えてもらったとしたら、変わるんじゃない?

すかれてないっていうのは、奥さんの問題なのか?僕の問題なのか?
着地していないのか?

話し合いの中で、過去よりかは変わっているというのは分かる。
けど、まだ足りない。

予備校のリタイヤのケツ拭きと一緒。
やったことは変わらないけど、そこに対してどうケツを拭いていくかどうか
そこにいるかどうかってところで違いが出てくる。

ケツが拭けていない。
そこがクリアにならないと、奥さんとの距離が縮まらないと思う。
先生との距離も縮まらない。

予備校のリタイヤ抜きには、取り組みする上で、語れない。

僕がスタッフにかけた思いの数十倍、先生が気持ち向けて
スクールに届くために、どうしたらいいかっていうのを考えてくれてたのに、
どうしてリタイヤしたのか?
先生の気持ちとかを考え、じゃーこう取組みしていこうかとか
奥さんの失礼な態度に対してもどうケツを拭いていくか。
先生に対する奥さんの態度にものが言えなかった自分。放置した。
それに対して失望された。

足りないなりにも、やっているかどうか。

やったことは変わらない。そこに対してどうしていくか。
でも見つめ直して、取組みを続ければ、距離は縮まる。
至らないから、やらかすのは仕方ない。
でもそこから、どうするか?どう埋めるか?
奥さん、親に対しても。

さっきの奥さんとの話し。
リアルタイムで頭をぼやかす自分がいる。

どこが一番ぼやかしたい?みたくない?
あのくだりそのものです。

あの時の自分のこと?
奥さんと過去のことを振返りながらやりとりしたこと?

、、どっちもです。

今ここでぼやかしたいのに、奥さんと話してた時って
どうだった?真っ白になった?理詰めだった?

自分もどうしていいか分からなかったし、
とにかくやるしか無かった。誤り通しだった。
そこにしょうがなかったって正当化されると納得しないし、
今思うとあり得ないって奥さんに寄り添う、大変だったよねとかじゃ、
乗っているものが違うともう。

夫婦関係のしこりって妊娠中の時でしょ?
何が一番問題だった?

飲み歩いてたこと。
食事の世話が一番大変だった。
一人で支えてた。

失った信用をどう取り戻していくか?
それの前提の出来事の話しをする。
大元の出来事をお互い納得していかないと、やりとりをしていかないと。

正当化したい気持ちもあるかもしれない。
例えば、逃げたいとか。
人格の声だったとしても、それを出し切った上で、話せないと。

闇の部分を引っ張りだす。
結局どう在りたいのか。
それが大事。どうなりたいのか?を常に持つ。
違和感を感じて、流さない。
この違和感ってなんだろう?って感じる。
言葉にしてみる。

違和感だけで終わらすと、ふわっとしてしまって、流れてしまう。
振返った時に出てくる汚いもの。
逃げたい、こわかった。目の前に出した時に、
普通だったらあり得ないって思うはず。

それが出来て、初めてケツが拭ける。
リラの事に関しても、奥さんのことに関しても。
紐解いていく。
どうなりたいかが大事。

もう一度、過去を振り返る。
ブログを読んでもいい。
どれくらいあり得なかったのか?
じゃーそこからどうしたいのか?

時間がないって言い訳しているパターンを変えていかないと
出来ているかというと疑問。

逃避は理由を持ってくる。
やろうと思えば、短時間でもできる。

そこをみる。
こんな自分あり得ないって、前にだす。

子供の活躍が喜べない。
自分が満たされてないから、喜べない。
だから、自分を満たすために会話がある。

何か違和感を感じたら、流さないで取り組む。自分への信頼に繋がる。

感情をしっかり感じる事。
逃避は感情逃避がつきものだから、書いていく事。
じゃないと刻まれない。

そこから、逃避から逃げてたら、積み上がらない。

6/22
聴くのきつかった。
何度も集中が途切れて、いやになった。
とりあえず、半分まできた。一旦アップ。

【追記】6/23
今日は、それほど、抵抗無く、書き起こしに入れた。
けど、聴いている間中頭が痛かった。
問題は、明日からだよ。平日にこれが続けられるか。

【追記】6/24
今日は全く抵抗がなかった。変わりたくないって言っているくせにおかしいなって
思ってたら、最後の最後でわかった。
パターンが出てた。いつのまにか、目標、作業になってた。
セッションの最後の方に感じてた気持ちを忘れ、聴く、書くことに注意が言ってた。
はぁ。。。。。

【2013/06/22】
時間がつくれない
課題そのものも忘れている
人格との会話→全くしていない
発言や感情のチェックは常にやっている。だが、そこどまり。

内観できない。振返ることができない。
このままでいい。逃げて行きて生きる。

それを知るって言う今生だったのかもしれないし。
結果を出す。
現状は、振返ることができない。それでいいという意識の顕れ。

変えようとしていない。
観ようともしない。

やろうと思えば、やれるのが取組み。
意識の顕れ。
出来ていないし、それが答え。

変えたいという気持ちに対しての課題。
課題すら残っていない。
道が残っていない。
何を言っても忘れるんだろうな。

まさに、ばっくれるスタッフと同じ。

→情けなくて仕方ない。バックれるスタッフと同じだなんて。
同じことやってるなんて、認めたくない。

現状をしって、受け入れて、辞めるっていうのもある。
それも前進。

カルマパターン
だけど、やるっていう人。辞める人。
結局動かなければ、意味がない。

時間がないなりに、もがけたはず。
時間が出来たからといって、出来るのか?

時間がない人は、どういう取組みをしているのか?
睡眠を削ったり、細かな時間で取組みをしている。

やるかやらないか、だけ。
課題を忘れている時点で終わり。
逃避があまりにも強い。


どうしたいか、周りが決める事じゃない。
リラで提供できるものでは、動かないかもしれない。
難しいんじゃないか。

二つしかない。
やるか。
終わるか。

今までやらないことを選び続けた。

セッションの直後はやる気もあり、1週間ぐらいはブログが続く。
この気持ちを維持しつづければ、変われるかもしれないんですけど、、
口だけだし。。。

1日5分でもやることが出来るし、仕事中、人格と話すこともできる。
これ以上ハードルを下げることは出来ないし。
時間もお金も、伊東さんの気持ちももったいない。

本人がやらないって意思表示しているし、証明している。
それに対して自分がどう思うか。

いいとか、悪いとかじゃなく、ただそうあるだけ。

口だけだったっていう自分をしることも大事なこと。

良い悪いに固執してしまうんですが、自分はダメなやつなんでしょうか。
普通の一般の人なんじゃないか?

やだなと思いつつ、行動しないってことは、それが意志ってこと。

普段の生活の中で問題ないんじゃないか?
何とかしなきゃみたいな。
問題をみようとすらしていないので、問題がないように見えるだけだと思う。

とにかく、目の前だけのことをやる。
忙しいから、そこに逃げ込めるし、前進している感じがする。

自分のあり方は、すすんでいない。問題を放置しているだけ。
どこかで破綻する。

未来しか見てない人にカルマ精算は無理。

【追記】


変わりたくないんだと思う。圧倒的に。
結果でてる。証明されている。
下手に変わりたいと口に出すよりも
変わりたくないんだなと受け入れた方が誠実。

変わりたいって思うのは、自分の数%。
呑まれて、できなかったていう状況を揺さぶられてるって
他からみれば分かる。
揺さぶられてもいない。
楽なことをして変わりたい。燃えるような、テンションがあがる方法でしか
やれない。

そこを受け入れる。
だから辞めろって訳じゃない。

売上もたてられるようになった、収入も上がっている。
うまく変われてるって思ってた。

何が?

取り組むための状況作り。
時間があれば、できるなって思ってた。
そこで満足してた。
やってることとしたら、内観しないし、課題も忘れる。

状況が変わっただけ。中身が変わっていない。
中身を変えたくないから、状況を変えてるかも。

とにかくやりたくねーんだ。
かわりたくねーんだってことを受け入れることしかない。

来月もセッションしてもらえるか?
自分自身だし、意味があるのか?

変わる意志もないのに、セッションして意味があるのか?
セッション=良い事じゃない。
自分にとって、なんなのか?
マイナス面もあるんじゃないのか?
セッションすることでやってることになってしまわないか?

何かをすることで本筋から外れるっていうのがパターン。
隠れ蓑→時間、仕事、家事、その他。

先月のセッションをもう一度、今月やってみて、その状況をみて行きたい。

本当に僕の為に、課題をだして、一緒に考えている伊東さんに対して、失礼極まりない。
自分の実態をしること、受け入れる事。

できない、できる。変わりたい、変わりたくないとかじゃなくて。
本質として、持ってるものとして、思い知った方がいい。

ある程度、衣食住に困らなければ、変わりたくないっていうのは、人間の本能だと思う。
甘んじることが良い悪いじゃない。
だけど、やっぱ違うよなって、思える事。

今は、八割九割ぐらは、変わりたくないって思っている。
受け入れるしか無い。

自分が決めること。
伊東さんは示す事はできる。
こうしたいっていう気持ちに、手助けをするだけ。
リラは、本物を求めてる、一流を求めて、厳しさを求めているところ。
そうなりたいっていう意志があって、手助けがあるだけ。

自分次第。
今の状態はある意味厳しい状態。
明日から食う金ないってなったら、必死になるでしょ。
追い込まれれば、当然やるだろう。
僕の状況は、ある意味追い込まれている。
気付けばやろうとするはず。
優劣ではない。

情けなさを感じている。

【追記】

保険の営業の時も、売上あげたいっておもって行動したらあがったし、
大きい会社にも勤められたし、今回も転職できた。

やれば、結果だせるんじゃん。って思ってた。
中も変われてるって思ってた。
実際は、外は変われるけど、中はみれない。
積極的に人と関わってたいと口で言っていても、実際変われてない。

だから情けない。
こういうやつが親父で(家族に対して父親って影響力大きいから)不幸だよなって思う。
自分も親と同じ事してる。

変われてると思ってたって、どういう自信?
仕事では結果が出せてるし、社内の人からみれば、顧客との信用が積み重なってるように見える。
以前は個人プレーだったから。今は人にも興味あるし、少しでも関わりたいって思っている。
人のことを大事に思えるようになった。

セッションで学んだ何かが、無意識に定着してて、何か変わってるんじゃないかって思った。

そこで本音のやりとりがあれば良いと思うけど。。。
例えば、職場で本音で話せても、一番大事な家族や奥さんとの間でできるているのかっていうと?

出来ていない。
会話もしてない。時間も増えてない。
それもやっぱり逃げだよね。一番大事であるからこそ、本音が言えない。
失いたくないから。原因としては。
そこを変えずして、仕事の関係だけ良くしてどうなの?

過去の関わりがないだけ、仕事関係の人だと言えちゃう。
30数年一緒にいる家族には本音が言えない。

情けなさが原動力になるかもしれない。。。

会社でがんばっているのは否定しない。だからこそ、変化が出てきた。
外向きの面では自信を持つようになったが、(保険の営業、先生の指導、目に見えない存在の働き、目に見える奥さんのサポート、先輩、上司、同僚)感謝がない。
がんばりは認めるけど、周りへの感謝がない。
周りのサポートがあって、頑張れてる、結果が出せてるってことへの感謝が無い。
感謝がないってことは、振返らないし、自分の嫌なところをみようとしないところへ繋がる。

誰のお陰だったのか。そこが抜けてしまう。
結果がでてしまうことに、傲慢さがでてしまう。

前回の課題をやりたいので、次回セッションをお願いします。
分かりました。
今日突きつけたのは、自分の実態をみること。目の当たりにした時に、意志がでるんじゃないかってことが前回だった。
だが、課題を覚えてない。そういう実態をみること。
変わりたくない自分を行動で示したってことを受け入れること。
どんな気持ちになるか、嫌な気持ちになる。
嫌な気持ちになって、気持ちを書き出してみる。
5分浸る。録音でもいい。書き出してもいい。浸れるように工夫する。

激変を期待している訳ではない。
すこしでも変わっているのか。向いているのか。をしる。
もがいて、あがいてみる。
嫌な気持ちに浸る。
よしがんばるぞ!ってならない嫌な感じを感じ続けること。
逃げてたって事に落ち込むのは、逃げ。
戻ればいい。単純にそれだけ。戻ればいい。

短くていいからブログをあげる。
今こんな気持ちに浸っています。っていう一行でいいから書く。
それが、命綱。

あがいているところ、みせてください。

【終了】

5月4日 マロさんセッション記事 1

5月4日 マロさんセッション記事 1

自分のやらかしたことについての掘下げが全くなっていない。
というご指摘を頂きました。

自分のあり得なさ、価値の分からなさ、ほんとうに何も分かっていませんでした。

僕が一般クライアントだったころから、先生には目を掛けて頂き、
まろさんに、先生から直々に目があるやつだから大切に育ててほしいと依頼されるほど
可愛がってもらったのに、先生の教えの大切さをわかっていなかった。

だれのお陰で、保険の営業でトップセールスになれたのか。
予備校に入れて頂けたのか。本当にあり得ないと思う。

それを「振返り苦手なんです」という言葉で片付けようとしていた自分がいました。

与えてもらって、やらかして、全てはさておき。
9期にいくのも、予備校でやってきたことをこう活かし、こういう風に成長したいんですよいうのもない。
8期リタイヤもなかったことになっている。
既に8期に穴をあけているという自覚すらない。

奥さんが先生に対して侮辱したことにも怒れない。
先生の教えの価値が分からないから。それでベーシックに行けたとしても、
先生の教えの価値がわからないから、同じ事を繰り返す。

スピリチュアルリーダーになりたいとか、チームと繋がりたいとか言う以前に
人としてのあり方がなっていない。

そういうご指摘をいただきました。

本当に全くその通りです。

自分のあり方(振返りのなさ、感謝のなさ、価値のわからなさ)を掘り下げて、
何度も奥さんと、侮辱に対することを話し合いたいと思います。

奥さんと話した結果と、セッションの記事あげを引き続き行います。