うし!今日も契約を取りに行きます!

  • Day:2010.11.27 20:49
  • Cat:日記
で、今、阿佐ヶ谷です。
お客様待ちっす。

電車で、きたのですが
僕は電車が大の苦手です。

完璧に
自己卑下が反応してます。

理由はいくつかあって
:服装に自信がない
:履きつぶした靴を見られるのが
やだ。
:目線が気になる。

その他諸々です。

服装に関しては、母親から
目線に関しては、受験失敗

お金の問題を解決できても
自分に自信がない問題は
解決できないんだろーなー。

これはやっぱり
金ちゃんのケア、ケイジのケアが
大分必要です。

もっともっと詳しく書きたいっす。
早くMacBook Air届いてくれ~!

---------------

契約頂きました。
やった!




iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

一念発起!

  • Day:2010.11.25 22:36
  • Cat:日記
もっともっと
自分のことが知りたくて
あれ?って思うようなことが
あったら速攻まとめたいと
考えてます。

メモもいいなー
手軽だし、いつもメモれる。
でもどうせなら一箇所に
まとめたい。

iPhoneもいいなー
すぐブログアップできる。
でも親指操作だけでは量が
かけない。

パソコンもいい!
じっくり書くのにベスト。
でも、何かしらのメモを
残さないといけないし
リアルタイムで書けない。

ん~×3

つーことで、決めました。

ノートパソコン買います!
MacBook Air!

これでリアルタイムで
詳しく書けます。

で、僕がブログで何を
書きたいかというと

何かしらの出来事があって
その時何人格が動いたのか?
その時どうしたらよかったのか?
どうしてそれができなかったのか?
じゃーどうしたら前に
進むことができるのか?

ってことを書いていきたいと
考えています。

出来事と具体的な行動とを
繋げていきたいです。

セッションの時の資料にも
なると思います。

ちなみに、これから稼ぐ
僕にとって痛い出費ですが
3年ローンの毎月3000円!

やるぞ!



iPhoneからの投稿

おっしゃ!

  • Day:2010.11.25 22:34
  • Cat:日記
これから二子玉川でアポっす。

がんばります。

photo:01



終了~っす。

契約を頂きました。
やりました。

昨日の件で落ち込んだものの
復活です。
褒めてやりたい!

けど
途中までよかったんですが
下手な説明をしてしまい
頭真っ白、口からから
お客さんポカ~ン
更に頭真っ白っていう状態に
なりました。

何とか契約を頂いたのですが
ちょう反省点が多い
商談でした。

iPhoneからの投稿

今日は疲れたー

  • Day:2010.11.24 23:00
  • Cat:日記
目次

1:頼む!社長!

1:疲れたー
と言っても、まだまだ今日は
終わらない!

主に、建設業のお客様が主な
保険の営業をしています。

朝が早いお客様なので
夜からのアポが多く
社長も忙しいので
直前キャンセルってことも
しばしば。

で、ゆるーいアポだと
直接会社に行き、近くで
待機ってことがあります。

それが今日、、、

五時に電話し
六時に電話して!と言われ
電話するも不通。

取り合えず
今現地で待ってはいるものの
電話不通、外待ちなので寒い。
心許ないこの上なく、、、

電話ぐらいでようよー。

で、その後
一度ご自宅に行き、奥様に挨拶をし
更に待っていました。

30分後電話をしてみると
社長が出て、
俺の気分を害した。
アポの時間も決めてないのに
来るなんて、お前おかしいだろ!

ガチャ!

そんな感じでした。

電話を切る瞬間
すんごい勢いでイラつきました。

どうしても怒りが収まらないので
歩きながらテレアポをし
車保険の案件を頂きました。

が、怒りが収まりきらず
社長にも伝えることもできず
というか、せずに
帰りの電車の中でイメージで
ボッコボコにしました。

こんなイメージです。

玄関にドカッて土足で押し入り
取り合えず奥さんにフルスイングで
パンチ。

子供達とコタツに入ってテレビを見ている
社長の肩を掴み、無理やりこっちに向かせ
鼻にフルスイングでパンチ。

子供達びっくり。

社長を仰向けにして
腹にまたがり
何度も何度も鼻中心にフルスイングで
パンチ。

やめてくれーと言われても
構わずフルスイングでパンチ。
顔中血だらけ。

子供達が助けに来るがはねのけて
台所から包丁を持ち出し
うずくまってる社長の
耳を切り落とす。

切り落とした所に
何度も何度も肘鉄を振り下ろす。

僕のコートは、血だらけです。

そこで僕はこういいました。

「いいか、お前
今度保険会社の人間を、、、
いや、、、俺にこんな態度とったら
承知しねーかんな。
分かったか!」

といったら

「わかりました」
といってました。

そこから立ち上がり
奥さんにフルスイングでパンチをし
出て行きました。

それでも抑えきれず
駐車場に置いてある社長の車
らしき車に鉄パイプでフルスイングで
ボッコボコにして帰りました。

・・・・
いつもなら、かなーり落ち込むところが
すっきりすることができ、
えげつない表現だけど、明日からまた超がんばれそうです。

ちなみに、
このイメージを見ていた、三人の人格たちはこんな感じでした。

自己卑下の金ちゃん
「おにーちゃん、、、すごいね。」
フリースタイルのファンキー
「(笑)やるねー」
恐怖人格のケイジ(ちびっこ人格)
「無言、、、。」(いつも泣いてばかりいるんですが、目を見開いてびっくりしてました。)




iPhoneからの投稿

子供に食事をあげる。

  • Day:2010.11.21 23:23
  • Cat:日記
目次

1:子供に食事をあげる

1:子供に食事をあげる。

長期間、家内と話し合っていたのですが、
障害児のあもの食事を、休日にどちらが担当するのか?

で、結局、ずーっと逃げ回っていた、僕が担当することになり、
この話の決着になんと4年間の費やしました。

グタグダと僕が逃げ回っていました。
完璧な依存人格です。(まだ未特定)

仕事で疲れた。
今日は、食事をつくったから、やってほしい。
そとで、子供たちと遊んだから、やってほしい。

こんな言い訳をツラツラと並べ、奥さん任せにしていました。

で、2週間前から僕が土日・休日とあげるようになったのですが、
今日、逃げました。

逃げ方がひどい。

いつもどおり、食事をあげていて、
あもは食うのがうまくなったなぁ~。
なんで、こんな楽しい時間から逃げてたんだろう~。

なんて、調子よく一緒に食べていたら、
あもがぐずりだし、あまり食事が進まないようで、
あと最後の3口!ってところで、ピタっと止まってしまいました。

で、僕がイライラし始め、どうにかして食べさせないとな、、、

と考えていると、

実家の猫に餌をあげることを思い出し、
(両親は旅行中)
さも、大変な事態かのように、慌てふためき、

「ちょっとごめーん。あげてくれる?」

などど言い、実家に(1階下にある)餌を上げに行きました。

根本には、自己卑下があり、
中間には、面倒くさい。
     自分は頑張ってる。
     などがあると思います。
きっかけは、思い通りにならなかったからだと考えます。

嫌な自分の再認識ですが、
取組への、ものすごいヒントとチャンスが転がってるな
って実感しました。

やるぞ。俺。

人格統合すげー

  • Day:2010.11.21 04:22
  • Cat:日記
目次

1: ケイジのことを奥さんに話した事
2:人格統合への取組

1:奥さんにケイジの事を話しました。
以前から、人格統合の取組とリラのことを話していて、
最初は、何言っているの?的な反応だったのですが、
思い切って、聞いて見ました。

僕「ここ最近、変わってきたでしょ!?」

奥さん「そうだねー。変わったねー。」

僕「でしょ!」

つーことで、ケイジのことも話してみました。

前提が必要な話なので、具体的な話を交え、自己卑下の金ちゃん、ファンキー、
ケイジと順を追って話しました。

例えば、
奥さんが、イライラしている時は、自分がしっかりしていなくて、だらしないから
奥さんをイライラさせてしまってる。と、自己卑下してしまったり、

生活費の問題が出てくると、自己卑下&恐怖が全面に出てきて
底知れない、なんとも言えない気持ちになってしまうことなどを
話しました。

実際、僕が変わってきているので、
恐らく説得力が増したんだと思います。

すごく納得してくれました。

で、これが木曜日の夜の話で、
日を追うごとに(といってもまだ2日目)ですが、
奥さんの態度が明らかに違ってきました。

土曜日に幼稚園の奥さん飲み会を心待ちにしてた奥さんなのに、
キャンセルし、今日は家族と過ごそうよ!言ってくれたり、
会話に笑いが多くなり、純粋に楽しい生活を送ってます。
(といってもまだまだ2日目)

現実を変える

それが、僕の生活の醍醐味です。

2:人格統合への取組

先生の本を読み始めて(今年の2月ごろです。)
交流会に参加とかし始めた時、正直、人格統合の意味を見出せませんでした。

こんな印象です。

ボス(神様)が考えた、完璧な仕組みの中で、霊的探求をする。
着実な方法が、人格統合。

で?何?あんま意味分かんない。

が正直な感想です。

ワークショップに出た時も、

ん~なんだろ、これ。すごい大事なのはわかるんだけど、
確信が欲しい。人格統合する確信がほしい!

で、先生のセッションを受けたころから、

やべ。これやんなきゃ。ぜってーやんなきゃ。

に変わり、自分との約束事を立てました。

現実を動かさなければ、人格統合する意味がない。

そして、人格統合へのルールを決めました。

現実に沿わないことは、無視。
頭では考えない。
実地のみ。

例えば、
こんな人格いるんだろーなー。では、特定しない。
その人格ができたきっかけの記憶を辿れて、初めて、人格を特定する。

そんな、感じで、
ここ最近、人格統合がスタートできたような気がします。

月一のセッション
がんばるぞ~!

3ヶ月前にファンキーからメッセージを紹介します!

  • Day:2010.11.19 00:42
  • Cat:日記
3ヶ月ぐらいまえに
先生の個人セッションを受けたのですが、

理由は、

7期を始めるにはお金が必要でどうしたらいいのか?

を相談するためでした。

それまでの僕は営業成績が
テンでダメで、見兼ねたファンキーが僕にメッセージを宛ててくれました。

これっす。↓(ちなみに、埼京線の中で、、、。)

自分「ファンキーからみて今の俺どう?」

ファンキー
「そうだな、はっきり言ってクズだな。
俺が嫌いだった人種わかるだろ。サラリーマンだよ。

でもさ、俺も成長したよ。嫌でも仕事しなきゃなんねー
状況だってあるってことはわかってる。

サラリーだっていいじゃん。

けどよ、お前がくずな理由は
迷いながら仕事してるってことだよ。

最近のアポを思い出してみろよ。
決めきれねーやつらばっかじゃん。

お前そのものだよ。

おめーがおめーの現実作ってんだよ。

家族もいんだろ?

テメーが迷ってどーすんだよ。

だから金も結果も残せねーんだよ。

敢えて言わしてもらう。

おめーはクズだ。今からでも遅くねーよ。
腹決めろよ。がんばれよ。
そんなおめーは見たくねー。」


で、3日後ぐらいに契約を久しぶりにもらった時に
ファンキーに宛てた僕からのメッセージ。

自分
「疲れた。正直。

埼京線の中で言われたこと。
経験でわかった。

これからも俺であり続ける。

俺はやるよ。
命張った。
フラフラになりながらがんばった。

通過点だけど着実な一歩。

お前のお陰だよ。

ありがとう。」


その後、先生の個人セッションを受け、
順調に成績を上げることが出来ています。

学んだことは、
「ぱっぱらぱーになる。」
「愛嬌のある犬になる。」
「バカになれ。」
「ハートで稼ぐ」



iPhoneからの投稿

お客様先で、、、

  • Day:2010.11.18 20:12
  • Cat:日記
ウチにでは入りしてる
業者さんで信じられるのは
金子ちゃんだけだよ



専務に言われました。



昨日勉強会で指摘されたこと。

「近いけど遠くに感じる」


で、実はこの「近いけど~」って
いうのを、以前から専務に感じてました。


信じられるのは金子ちゃんだけ
と言われた時
僕と専務との関係が共依存だってことに気づきました。

確かに、思い返してみると
お互い本音をあんま言わない
けど、しょっちゅう飯食って
飲んだりしてる。

気持ちいし、安心感のある関係だけど
もっともっと考えなきゃいけない
関係だなぁと思いました。

iPhoneからの投稿

ちびっこ人格、出た!

  • Day:2010.11.17 23:02
  • Cat:日記
今日は2本!
(の内の2本目!)


特定でき、会話もでき、まず思ったのが、

「君にあえてよかった」
「本当にあえてよかった」
「出てきてくれて、ありがとう」

でした。
今もこれ、書いてて、泣きそうです。

僕には、2人の人格が特定できています。

9歳の金ちゃん。
自己卑下。中学校受験に至るまでの色々な出来事で自分を卑下している。

19歳のファンキー。
金ちゃんの真逆に位置してて、俺やる!進む!とにかく前いく!みたいな性格。

今回特定できたのは

5歳。恐怖人格。

毎晩のように遊びにでていく父親にすがるように「行かないで~」と泣き続け、
父親に見兼ねた母親が、荷物まとめて家を出ていこうとしたときに
「行かないで~」と母親にすがった時から時間が止まっている人格。

ケイジ、と名乗っていました。

僕が
底なしのように感じる、恐怖感やさびしさが
このケイジに大きく関係しています。


金ちゃんが全面に出てきた時に、自己卑下を感じるのですが、
それでは、収まりきれない、説明し難いネガティブな感情がありました。

それが、どこからくるのか、言葉で説明するとどんな感情「名」になるのか
すごく、ぼやけていて、超不安でした。

6期のM井さんの誘導で、
ケイジを特定できたのですが、

きっかけはこんな感じでした。

M井さん「ちっちゃいころ、親との関係で何かあったとか、そんなことなかった?」

僕「いや、全然ないっす。」

M井さん「ホント?」

僕「はい。でも、、、、、。高校生以前の記憶ってあんまないんすよねー
  中学生の記憶も、、。それ以前も、、、、。」

M井さん「泣いたりとか、怖かったりとかもない?」

僕「ん~(腕組みながら)、、、。
  あっ!ある!全然ある!思い出した!」

出ました。今年二番目の衝撃です。

ここで、「ケイジ」を特定でき、

更に、M井さん曰く、

思い出させないようにしている人格もあるかもね。

ってことで、2人の人格を特定することができました。

早急に、接するべきは、ケイジ。

結構、警戒しているので、僕に心をひらいてきたら、
金ちゃんとファンキーに協力をしてもらおうと思います。


で、です。

正直を言うと、月末が近づき、営業ノルマ達成率が50%の今、
人格統合勉強会から、足が遠のこうとしていたのですが、
勉強会に出て、よかった。


伊藤先生と毎月(最悪、ひと月半)1回のセッションを受けること。
の約束をしました。

うし、がんばろう。

んげ!

  • Day:2010.11.17 22:29
  • Cat:日記
今日は2本!
(の内の1本目)

人格統合勉強会で言われた一言

「金子さんって、隣で話してても、遠い感じがする」
「近くて、遠い、、、。」

出ました。今年一番の衝撃です。

言われた時の感想が、

「げっ、バレちゃった?」

ではなく、

「やっぱり、俺、そうだったんだ、、、」

うすーく、頭の隅っこで、触れられることなく、
気にすることもなく、でも本当は、ちっちゃく、感じられてて
意識的にシカトしすぎて、無意識的に装っちゃってる
コミュニケーションを円滑にするつもりの性格を
初めて指摘された。

って感じでした。

で、なんで衝撃だったのかっていうと、
指摘してもらえた人に、会うのが今日で、2回目ってこと。


超驚き、以外の何者でもありませんでした。

ちょい、凹みましたが、
その性格があったからこそ、今まで生きてこれて、
今現在も、営業数字にこだわってがんばれてることを考えると
嬉しかったし、ありがとうーです。

マジで、ご指摘ありがとうございます。