8/29

・あれ。何だか今日は調子がいいぞ。いつのの朝の気だるさがない。仕事が一段落しそうだからかな。んーちょっと不気味。

・顔ひきつってんなー。オマケに眠くなってきた。そんなに仕事がやなのか?愛着とかわかないのか?

・頭が回転せず、喋ってる時が多くある。気持ち悪くて仕方ない。
スポンサーサイト

先生の現状依存を読んだ。

100%自分のことだと思った。感じた。
痛かった。

自分は逃避フィルターとプライドフィルターみたいな眼鏡でしか現実を見ることができない。

8/28

・あーもう、企業もスタッフも何なの?がっかり。法律守る気ないでしょ?もうウンザリ。

・奥さんに口論をしかけた。だってムカついたから。だって寂しかったから。(昨日の夜の話)一日中アレルギー反応が出てて、でも、仕事頑張って、帰ったら奥さんグッタリしてた。食器洗いも、洗濯もやって、最後寝る前に肩揉み頼んだら、手を抜いてるような感じがして。ムカついて口論ふっかけた。もっと優しくお疲れ様って言ってもらいたかったし、もう少し力をいれて揉んでもらいたかった。
けど、奥さんだって疲れてるのしってる。子供の友達呼んでスイカ割りしてたし、帰った後も9時間でには子供を寝かそうと頑張ってたし。グッタリするのもわかってる。
どっぷり精神的に甘えてんだよ。

・板挟みになる大変はわかるさ。それ俺に当てるなよ。しかも、何かあった時の責任はお宅でとってほしいってさ。受け入れる先の責任もあんだぜ。がっかりする。呆れる。

・先輩に買い物付き合ってと言われ一緒に行く。もとからよくしゃべる人で、会話の口火を切るのも先輩がほとんどなので、こっちから会話を切り出す発想があんまりない。マンツーで買い物中お互いぎこちなく終わった。
もっとさ、何かさ、こんな自分やだ。

8/27

・あーもうほんとやだ会社行きたくない。しんどう。人と会話すんのめんどくさい。

・昨日の事故のせいかはわからないんだけど、一日中アレルギー反応が活発だった。先週アレルギーの原因を探る血液検査をし、結果が出ていたんだけど、それにあたる食物も食べてないし。
逃避なんだと思う。何から逃避してるのはわかってて、スタッフの契約満了が企業から言い渡されたら嫌だ、スタッフコントロールできないやつと思われるのが嫌だ、の2つで不出来な自分を直視できないから、アレルギー反応が活発のなるんだと思う。
こんなに頑張ってるのに!の被害者意識もある。感じる。

・電気シェーバーを買った。今まではT字カミソリだった。電気シェーバーって大人が使うものっていうイメージがあって、自分には程遠いものだと思ってた。だから買おう!と決めて、届いて実物を見たとき、嬉しかった。あー買えるようにもなったし、自分でも持てるんだーと思った。

・生乾きの匂いさせて平気な顔してるやつ。蹴り入れたい。

・兎に角、睡魔が多かった。
布団に潜り込みたい。もうやだ。疲れた。の気持ちだった。(午前中の話)

8/26
・奥さんから出かけようと言われた時、えっマジかよって思った。

大体どこかって聞くと車の運転が必要だったりすることが多くて、近場なら問題ないけど、遠出が苦手。
それに直前で決めることが多く、ノープランなノリにイラっとする。


・ミラー同士をぶつけた事故を起こした。いつか事故はやるだろうと思ってたけど、今日だとは。。。
ぶつけた瞬間、おもったこと。
「親がいないのに車の事故起こしちゃった。」
「あー!!やちゃった。」
「こんな時どうしたらいいの!教えて!助けてほしい!」だった。

次の瞬間から(てんぱって)視野が小さくなりながらも、何とかしなくてはと思い、テキパキと動いたと思う。
「あー、もうどうしよう。取り敢えず相手方と警察の人に聞かれたことは、答えてわからないところは、折り返そう、ホウレンソウだな。あー落ち着け。落ち着いて受け答えしよう。相手は止まってた訳だし、こっちが100%悪い。」
「早く終わってほしい。この後、公園で遊んで車で帰る。大丈夫だろうか。楽しく何てあそべねーよ。帰りの運転だって自信ないよ」
「向こう側の子供、大丈夫かな。」

だった。

最終的に、解決へ向けて何とかしなければという気持ちになり、落込む要素の多かった場面を乗り切ったと思う。

・事故の後、目的地に到着し、昼食を摂っていたら、察したのか子供が「まだ気にしてんのー?」って声を掛けてくれた。
はっとして、過去を繰り返し再生してバッドスパイラルに陥ってる自分を助けてくれた。
なんか嬉しいような恥ずかしいような気持ちになった。

8/25

・「マイホーム」っていう言葉、使ったことも、意識したことすらもない。だってあるから。でもさ、友達がマイホーム欲しいっていっているの聞いて、ちょっとショック。あ、そうか、無い人もいるんだって。そう気付いた時、なんだか自分が小さく見えた。何も分かってない。どれだけ恵まれてるか。

8/24
・あっちゃー。ここ2週間ぐらいのなかでアトピーが一番ひどいや。ストレッチすると皮膚が伸びて、痛むこの感覚が不気味すぎ。へこむ。普通の動作が痛みになるなんて。

・アップル信者だから思う。最近のアップル、リークが多すぎ。どっから出てんのか知らないけどリークってチクリだろ。チクリって裏切りだろ。いいけどさ。いや良くないんだけどさ。なんか残念だよ。

・うわ。今日は朝から部長がいる。話し掛けられたらどうしよう。うわ、ほんとやだ。ぶっちゃけ、やだ。

・うー喘息だ。うぜえ。辛い。

・昼飯食べたらアレルギー反応がでてきた。堪らず咳き込んだりが始まった。それはいいんだけど、顔をしかめたり、辛そうな仕草をしたりし始めた。意識しなければスルーしてた。ちょっと情けなくなった。
内側から声がして、そんな自分を非難してた。
「そんなことしたって何もかわんねーぞ」的な。

・中学校時代の友達を呑みに誘ったら返事がなかった。さびしかった。嫌われてるんじゃないかって。

8/23

・身体だるいな。なんか仕事したくない。家の中でゴロゴロしてたい。

・目線があうのきついな。人の目見て話すものしんどい。

・何だかんだ言っても、アポの用意をしてたらやる気が出てきた。たまった仕事をかたずけるぞー。そんな気持ち。

・電車の中でひとつのおにぎりを交互に楽しく食べ合ってる中年夫婦がいる。羨ましい。楽しそう。本当に楽しそうに笑ってる。自分もそうなりたい。

・保険会社にいた時のお客さんから飲みの誘いがあった。嬉しかった。
日中ずーっと「不安な気持ち」と「やってやるぞの気持ち」を行ったり来たりしているので、こういうのがあるとふっと気持ちが明るくなる。

・あーもうこいつバカだ。あれだけパワー掛けて時間さいてやったのに辞めるって言い出しやがった。腹立つ。契約がまだのこってんじゃねーか。やれよ。

・あー疲れた。フル充電してんのに、夕方ごろには充電きれる。それでも電話がかかって来てた。しんどい。会社に戻んの20時、たまってる事務処理、メール返信で22時30分。この時間になると気力がなくなる。身体も痒い。貪るように寝たい。

・久しぶりにあったスタッフがいた。顔が引き締まって目に力が入ってた。20代前半の男子。この一生懸命感忘れてる。ちょっと反省、少し卑下。

・40過ぎ?のおっさんが電車の中でゲームしてる。アホか。情けなくないのか?本読めよ。そのたるんだ腹どーにかしろよ。ムカつくわ。

8/22
・家に帰るととたんにかゆくなる。気が抜けるからだとおもうけど、あーもう、嫌だ。掻いてる手がとまらねーし、細かな皮膚が床に落ちるし、血はでるし。けど、掻くと気持ちいいんだよな。

・明日はびっしり、アポが入ってる。最初は、9時スタート。遅刻したらどうしよう。すごく不安。
直行はしないようにしてるから、6時30分起きだな。起きれるかな。

・夜寝る時、とにかく寂しいときがある。今日は寂しい。昨日も寂しかった。ラジオをつけながらしか、寝れない。人の声を聞きながらじゃないと寝れない。

今日は本当に体調が悪かった。

悪くなるとどこまでも落ちて行って
被害者意識に陥る。

例えば
最近食物アレルギーがひどくて
何でアレルギー体質なんだ!とか
仕事上手くいかなくて、
上司に会社辞めろとか言われて
何でこんなにがんばってるのに!とか
とにかくなんでも、
何で自分ばっかり!とか
あーこんなに頑張ってるのにが最前列に出てくる。

挙句の果てに
こんな自分が家庭を持ってるなんて、、、とか兎に角、落とす、落ちる。

書くまで酷く落ちてたけど
書いてたらアホくさくなってきた。

それと、同じこと奥さんに伝えてたら、褒めて欲しいとか、抱きしめて欲しいとか出てきた。

子供のころ、辛い時、言えなかった。

【トラブルから学んだこと】

結局、今まで他責という生き方と現実を直視してこなかったから
いつまで立っても同じところをぐるぐるしてた。

他責ってプライドそのもの。

今回のトラブルの発端。

確認しなければいけなかったことを、「確認させて下さい。」が言えなくて、
できない自分をさらけ出せない自分が発端。
後手後手にトラブル対応がまたったのも、ここまでやったんだから反応しない相手が悪いと
開き直り、放置してた自分がいた。

完全にプライド。どっちもプライド。

後手に回ったのも、現実を直視してないため
危機感が足りなかった。中途半端な行動で終わってた。

他責というフィルターをかけて、生きてたもんだから、現実のヤバさを感じれなかった。

現実がどうあろうと、非がどっちにあろうと、
・この今をどうしたら解決に導けるんだろう
・だれに相談し、どう行動したら、解決に向かうんだろう
・自分がトラブル解決の中心人物になって解決するんだとか
そういう気持ちがなかった。少しはあったけど、無いに等しかった。


今後どうするか。

僕の生き方、振り返るとこんな言葉が当てはまる
小手先のテクニック。(ええかっこし)
目的がなく、気持ちが入った目標もなく、ただ生きてた。(結果出ればいいんでしょ)
盲信的に、「がんばれば、全てが良くなる」と信じてた。(自己完結)

全て、プライドを通して生きてた結果だと思う。

現実を直視する。
現状をどうするか。
この先をどうしたいか。

これが、今の分岐点。
これを逃したら、終わる。

毎日怖い。けど、向き合う。
だいたい、出来ない子なんだから。

卑下る暇ない。

現実の直視。これ。

今、成長できるチャンスにいる!

これを逃したら、落ちるところまで落ちると思う。

たくさん書きたい。

今ここなんだ!

8月7日分
【トラブルが起って】

会社でトラブルがあり、自分に非がありながらも自己正当化し
お客さんにも悪いところはあると譲らない。
解決に向かおうとする温度感が足りない。
他の業務もあるし、優先順位がわからない。

8月7日分

怒られると、しぼみ、思考停止状態になる。

とたんに自己否定と卑下が始まる。
自分は出来ない自分だと落ち込み始める。

発言する気力も失せ、発言する発想もなくなり、自己主張もせず、終始だまりこくる。

なんとか、意見を言いたいんだけど、うまくしゃべらなければになって
タイミングを逃し、黙りする。

→これ、こどもにやってる。やる立場になって、こどもに窮屈な状況を与えてる。
強い口調で叱り、子供をビビらせ、無理矢理イエスと言わせようとする。

8月7日分

何かを積み上げるとか、創り出すとか、が弱い。

気持ちはある。
やみくもにがんばることはできる。
けど、具合的な方法とか、振り返ることはない。

だし、そもそもなぜ、がんばるのか?の目的が抜けることが多い。
というか、そればっか。

だから、発達障害(記憶障害)が起きるんだと思う。

8月6日分

子供に「浴衣似合うでしょ」と言われて固まった。

うわーほんとだねーとわざとらしく言うと、嘘っぽく聞こえるし、自分に嘘をついているような気がする。

奥さんとデートしてた時もそうだった。
洋服選びで「どっちが似合う?」といわれても困ったことがある。

思うに、褒められた事があんまないから、他人の褒め方も分からない。
無理にほめようとすると、嘘ついているみたいに感じる。

発する言葉は同じ。「似合うね!」
でも、そこにのせる感情を無理くりのせているみたいで。

褒められた事が、あまりない。

そういえば、母親から聞いた話し。
父親は、厳しく育てられたらしい。
父親の弟は、厳しかったけど、褒められながら育ったと聞いたことがある。

だから、父親にほめられなかったのかな。

あー終わった。
帰ろ。
あっ飯食ってない。
帰って飯食って食器洗って
洗濯して、、、、

想像するだけで疲れるよ。
あーもう無気力になりそう。
今月は忙しい。

って言っててもな。
何もはじまんねーよ。

しんどいわ。この生活。

毎日23時より早く帰ったことなくて
喘息ぽいのでるやら、長引くわ
だし
アトピーも今まで生きてきた中でも最悪の酷さだし眠れねーし。

忙しすぎて、休みに家で会社の経費精算してるし。

でもさ
唯一褒められんのはこういうとき真っ先に録音聴かなくなるんだけど
今月は違う。
細切れ細切れで聴いてる。5分とか。

この忙しさとアトピーしのげば
何とかできるはず。

はんばるぞ