3/14

・先輩と意見をぶつけ合う

営業チームの3人でロープレをやっていた時に、ふとしたことがきっかけで、意見をぶつけ合った。
僕のスタッフに対するスタンスを、よく先輩からは自己満足だと言われる。
事実チームメンバーの3人の中でもスタッフに掛ける時間は多い。
何を気にして接しているかというと、スタッフがどういう状況にいるのか?
どういう気持ちでいるのか?これから先どうしたいのか?を気にして話しをしている。
場合によるけど、派遣っていう生き方があってないんじゃない?正社員を目指したらば?ということもある。

先輩を悪くいうつもりも全然ないんだけど、正論すぎて悩む。

今日言われたことは、どんなに職歴がかさんでたって、使えない弱い人でも
お客さんにプッシュしなければ営業の存在価値がない。
決めてなんぼじゃん。安定稼働ばっかり求めてたら、会社が傾くよ。そういう問題があるやつがいるからうちの会社が回ってるんだって。
だってそうだろ?月末最終日でさ、あと1本でチーム目標が達成するっていうとき、使えないやつで決めてきたら、よくやったってほめられるじゃん。
トラブル起る匂いしててもさ。きめるでしょ?

そいう言われている間中、めまいがしてた。

あー。俺が間違ってるのか?
先輩が間違ってるのか?
いや、数字をあげるってことは営業の役割だから、俺が間違ってるな。。。
でもさ、トラブル起こしてるやつらにこそ、僕らが気付いてもらうように
働きかけるってことも必要じゃないか?
あっそれが、自己満足って言われる理由か。。。

ぐちゃぐちゃしてる。整理つかない。。。
スポンサーサイト

3/10

・会社を辞めると考えていること。

まずなんで辞めたいかを整理した。
被害者意識なんだと思う。
ばっくれとか、問題を起こすスタッフは担当している1割にも満たないけど
起った時の処理にかかる時間とパワーがとにかく疲れる。

被害者意識。

就業前はがんばると言ってたし、こっちも早く仕事に就いてもらいたいから
いいところ探し合って、どうやって先方に伝えるかを考え合う。
先輩からは自己満だといわれているが、兎に角時間を掛ける。
過去の経験や仕事へのスタンス、動機を聞いたり。
トータル1時間は掛ける。もちろん無理強いは絶対しない。
なぜ時間を掛けるかって、仕事を決めるのって人生にとって大切なことだから。
業務的には仕事を紹介したくない。気持ちを込めたい。

仕事先が決まると、喜んでくれるし、こっちも嬉しい。
掛けたパワーが結果になって帰ってきた!って感じで。

ばっくれられたり、辞めたいって言われるのは就業開始直後(-1週間内ぐらい)が多い。
起こされてももう一度、トライしてみようよって話し合う。
それでダメだったらしょうがない。何か自分にも原因があったんじゃないかと思い、
嫌だけど見切りをつける。

これが自分にとって痛すぎる。

併せて痛いのが、就業先への謝罪。
好意的に見てくれる人もいるが、そうで無い場合が多い。
そんな時は、「おれに言ったってしょうがねーじゃん。ばっくれたやつがわりーんじゃん」になる。

がんばってんのに、報われない感がつらい。痛い。

色々書いたけど、結局、
「俺がんばってるもん。お前がんばらないじゃん。」
「俺のかけたパワー返せよ!」
「お前のせいで、お客さんに文句言われたじゃん」

だと思う。

でもさ、すんげーみななのこと信じて、がんばってんだよ。
働くって辛い事多いけど、いろんなこと経験できんじゃん。

ってがんばった。でも、つらい。
こんなのが、続くのはやだ。

こういうことが積み重なって、嫌になった。

でもさ、同じこと、リラでもやってんだよ。自分。

3/1

・やっと月末が終わった。。。更新月はほんと忙しい。。。
問題も多かった。。。

・すたっふから辞めたいって電話が入った。それも今日で。
何度も何度も話した。それでも出した決断だったので
先方に謝り終わらせることなった。

憤慨しながら歩いてたら、おっさんがブツブツ言いながら
車道をあるいていた危ないなーと思いながらブツブツ声を
聞いてたらビックリした。
「ああ!おっさん、今俺が言いたいことってまさにそれだよ!」って言葉を吐いてた。

「平気でゴミ撒き散らすようになったら、人間終わりだよ、俺もダメだなー」

「俺もダメだなー」は置いといて。

振り返ると今日のスタッフ同様、先生に、みんなにゴミを
撒き散らしてた。

会社を辞めようと考えてる。
どんなに話を聞くための時間を作ろうが
なにしようがバックレとか多い。