何なんだよ!バカにしてんのか?
全く頭わりーんじゃねーの?
期待持たせんじゃねーよ。
この落胆ぶりと残念さが堪らねーよ。。
もうマジでウンザリする。
育児家事で大変なのはわかんだよ。
手抜いてねーことだってわかる。
しんどいのもわかる。
生理と腕が痛いってこともわかる。
けどウゼーんだよ。イラつくんだよ!
ちくしょう!

いやわかるよ。イラつく気持ち。
奥さんの手料理あんまり食べてないもんね。
そりゃー期待するよ。

認めたくねーけど、そうかもな。
母親の手料理あんま食べたことないし。
記憶にあるのは出来合いのもん多かったような気がすんな。

食べたい?

あー食いてーよ。
あったかいもん食いてーよ。
もう決まりきったおかずには飽きた。

何が食べたい?

何でもいい。なんでもいい。うまいもんに越したことないけど
あっついぐらいのおかずとご飯を目一杯食いたい。
いやどっちかっていったらハンバーグ。オムライス。
どっちも一遍に出てきたら、最高だよな。

そうだね。最高だ。
ハンバーグには、ケチャップとマヨネーズ。
オムライスにはとろけるチーズ使って。
俺ら頑張ってるよな。

うん。頑張ってる。頑張ってるよ。

↑この会話を改めて読んでみて。

甘えだ。
甘えが足りない。
甘えてこなかったし、手作り料理食いたかった。
昨日は、すこし言いがかり的な感じで奥さんを責め立てた。体調も良くないし、具体的な何かはわからないけど、未消化な気持ちを持っていそうだった。
最後は頭をかきむしりながら発狂していた。
限界。もう一緒に暮らせない。って叫んでいた。
もっと奥さんの状況を理解しつつ話すべきだった。



追記、補足。
母親は多分飯を作ってたと思う。確かに出来合いの物が多かったし、小学生に上がったらばあちゃんが飯作ってたから、母親に作ってもらってた記憶があんまりないにかも。
思い出の料理といえば、ハンバーグ、甘く炊いたカツの卵とじ、チャーハン。
今はもうほとんど作らない。姉ちゃん家族と同居しているから姉ちゃんが作っている。

数年前から食物アレルギーが出ている。
肉類全般、魚もだめかな。
肉類がだめというよりかは添加物だとかがだめみたい。あと乳製品。コンビニ弁当とかもだめだな。
平日はほとんど肉類魚類は口にしない。けど好きだから金曜日の夜だけは好きなだけ食べる。薬を飲んで食うけど、それでも反応はきつい。けど食いたい。
スポンサーサイト

奥さんとやっと話す。

子供の観たいテレビの時間と食事時間がバッティングする件で、話しが途中で終わって時間が経ち、玉突き事故を起こしてしまった件で、やっと奥さんと話す。

直前まで話すか、話さないかを悩んだけど、コラコラ話さないと進まないよという声に背中を押され話し始める。
誰だろう。


まず謝罪から。

「前回話の途中で終わってその後悶々とした感情のしこりが残っちゃってて、そのままマザー牧場行ったり、食事だとか洗濯物の件で、些細なことで感情をぶつけちゃってごめん。」

「うん」
この「うん」。内容が詰まってる返事だと感じた。

で、子供番組の件で話合いになった。
今は観ていないらしいけど、子供たちは納得がいっていないとのこと。
そりゃそうだよね。取り上げられちゃってるもんね。

この件は、土日子供たちと話すことに。
「なんでお父さんは、テレビを観せないか」がメインテーマ。

それとまだこの話、着地を見ていないので最後まで着地させること。
お互いの意見を出し合った後

↑ここまでが22日に書いた記事

↓ここからは24日
結局、おくさんとは話せたものの、子供たちとは話すことができなかった。
忙しいのは言い訳にはできないけど、なんか忙しかった。
来週は運動会かー。忙しねーなー。こうやってズルズルいってしまう。
気を引き締めろよ。

人と会話すんのめんどくさい。
どうせ自分のことばっか考えてんだろ、が最初に出てくる。それに応えなきゃ仕事にならないのはわかんだけど。
そんな都合よくねーって。
 
ちょっと吐いたら楽になった。
目下(今日明日ぐらいの)の取組みは
・奥さんとの玉突き事故処理
・録音書き起し

玉突き事故は今日中には話したい。

子供の観たい番組と夕食時間がバッティングする件が、未決着で時間だけ過ぎていく。
解決に向けての話し合いは今の所ない。

時間だけが過ぎるとろくなことが起きない。
しこりを残したまま日常的にやなことが起こると玉突き事故を起こす。

昨日は商談が立て続けに失敗したので落ち込んでいたが、家に帰り(いつものことだけど)おかずの少なさ(僕分に残してある量)にカチンときて、おかず限らず芋ずる式にことあるごとに感情に気を任せ声を荒げた。

もうダメ。
きちんと経緯を含めて話さなければ。
こんな日にも残業多いし。
なんだか疲れんな。


ほんと!めんどくせーなー!
玉突きなんて関係ねーよ。
忙しいのはわかってんだって。
こっちも同じだっつーの。
だからこそ食器洗い機買ったし、家計簿もやってんだろ?めんどくせーなー!仕事もさ!

頑張ってるけど褒めない話し

昨日は、帰って飯食ったら胸やけ。それもかなりハードに。
少しの予定で横になったらそのまま朝。
あー何やってんのさ、になったものの
あーこういう場面で褒めるのか。。。
ってちょっと無理くり思う。
まーでもそっか。頑張ってるもんな。自分。

頑張ってるリスト作ってみよう。
どんだけ頑張ってんだろう。

・風呂にも入れないくらい疲れてバタンキューするまで仕事してること
・会社が許す22時まで仕事をしてること(毎日じゃないけど、ほとんど)
・その上で体力に余裕があれば、家事すること(毎日じゃないし、今は食器洗い機がある)
・昼休みは15分以内、休む理由がない

ぱって思いつくのこれぐらかな。。。。
でも、営業だったらこれぐらい普通だよねって思う。。
それにさ、世の中にはもっとハードに働いてる人がいて自分なんかまだまだ甘いんだろうなって感じる。だから頑張ってるだろうけど、頑張ってるとは言い難い。



甘えの話し

あーそうか。。何となくわかった。
今甘えたい感じになってる。
あーすげーこういう気持ちになる。結構な頻度で。
この甘えたいというか、慰めて欲しい感情を、何で紛らわせてたかというと音楽だ。。。
音楽に自分の気持ちをダブらせて自分で納得させてた。

あれちょっとちがうな。
「甘えたい」はない。「慰めて」の方が合致する。
そうか、、自分で自分を慰めてたんだ。。。

甘えるについて感じてみた。

甘えると弱みを見せてしまう
甘えると怒られる
甘えると強くない
甘えると男じゃない
甘えると弱くなる
甘えるって子供だけの特権みたいなもんでしょ。
大人が甘えるなんて考えられない。

一旦アップ

 

子供が食事中にテレビを観ることについて奥さんと話す。というか最後は感情丸出しで言い合い。

って書き始めたら寝てた。
思い出しながら書く。

子供達が18-19時までディズニーチャンネルで観たい番組があるが、食事の時間とバッティングしてしまうためこの話し合いを持った。
テレビを観てしまうと次女が気を散らしてしまい普段でも食べるのが遅いのに拍車がかかってしまい奥さんにも負担がいく。

食事中はテレビを観ないのがうちのルール。
奥さんの提案は、録画出来るビデオデッキを買い録画して次の日なり空いた日に観てはどうかという提案。

観れないものは観れない。しょうがない。
それに撮り溜めをした結果、どうなるか予想がつくため、断った。
予想とは、だんだん撮り溜めしたものは観なくなるし、主従が逆になって、撮ることに力を割くことになる。
結果、観なくなる。観たとしても、中途半端。いつでも観られるから今度観ようで終わる。

普段、みんな頑張ってるから、それぐらい答えてあげようよと言われたが、
いやいや学校に行って、宿題やるのは普通のことと突き返す。
厳しすぎると切り返される。

このくだりは、褒められない僕のパターンとつながった。
頑張ることが普通。結果出すために無理すべき。
結果出たとしても褒められない。結果が出せたのはまぐれ、たまたま。のパターン。
このパターンをなんとなく子供たちにも強制しているんだろうと思う。
子供に対しては厳しいぐらいがちょうどいいと思っている。
これは自分の親が言っていることと同じ。

あなたは自分に甘く、他人に厳しいと言われた。
だから会社を辞めるんだとも言われる。

ぐーの根もでない。耐えられなくなると逃げる。

そもそもテレビを観ない理由は家族の会話を増やすため。
それを伝えているが平日は会話ができないぐらい忙しいんだろうと思う。

そりゃーさ、俺だって早く帰りたいさ。
帰っていろんなことを話したいよ。夜10時11時まで仕事なんてしたかねーよ。


話し終わった直後の感情
観れねーったら観れねーんだよ。
観れねーからビデオ撮って後で観ましょうねってよ、甘やかしじゃねーかよ。
どんどん調子のんじゃねーかよ。
子供の気持ちはどうなるかって?
気持ち?
ちょっと待てよ。気持ちを全て叶えることが親の役目か?違うだろ?
まじでなんで伝わんねーかなー。
頭かてーよ。なんなの?

今月の家計簿は致命的。
次女の補助金を生活費に充てている。
食費、クレジット代が割合として多い。
奥さんと度々話している。

ノアに通うとかの話の以前に生活費内で生活を成立させることが出来ていない。
これから中学、高校と上がるにつれて、国で賄われていた医療費も支払うことになるし
通学代、部活で使う用品などもあるんだろうし、学費もかかる。
今の契約社員だと昇給がないし、正社員雇用の可能性も低い。

そんなことを週に2回ぐらい話している。
話している最中、ふと気がつくとお互い自分の肩をもみながら話している。
こめかみも痛い。
お互い嫌な、話したくない、ストレスある話しに感じてる。
今まで話してこなかったし、そのままにしてた。
現実を直視し始めている。
今の生活を成り立たせようとすると未来のことも真剣に考えなければならない。


メンドクセー話ししてんなぁ。別にいーじゃねーかーよ。マンション手に入るんだし。
あとちょっと辛抱してりゃーいいじゃん。

スマ
いや、子供達に窮屈な思いはさせたくないし、毎月足らない足らないっていうのも
もう卒業したい。

泰子
冷ややかな目で見ている。無言

5月8日にあげたブログへの追記

【8日アップ】
奥さんと家計についてと入り口に架けるスロープ(子供が車椅子なので)の購入について話す。
書きたいんだけど今日に限って動悸が頻繁に起こっていて頭痛もあるので一旦アップ。
とても大事な話しになったので詳しく書きます。
なんかもーたいちょうが優れない。。

【11日アップ】
家計について話す。伝え方を気をつけた。

やっぱりしばらく家計をつけてみたけど、食費が多いねー。
などと軽く触れながら、なんで家計をつけようかということを提案したか説明をした。

今は一般クライアントなんだけど、やっぱりコース生になりたい。
この間交流会に参加してきて、色々な人たちと会話することによって
自分の中にある色々な性格が、少しだけクリアになってきたんだよね。
この間も、自分の中に母性を求めたり、好かれている安心感を求めようとする
性格が出てきて、親との取り組みだったり、子供たちへの接し方、家族とのあり方にも
つながるようなきっかけにもなるんだ。

やっぱり、この間子供にも言ったように、お金とじゃなくて、心で繋がっていたいし、
もっともっと深く会話していきたい。そのために、自分を変えたいし、ノアに行くことが大事なんだ。
お金も時間もかかるけど、わかってほしいんだ。
(ところどころ抜けているけど、、)それに、(奥さんの名前)もがんばっちゃうパターンってあるじゃん。それも徐々に力が抜けて生活できるように協力したいし、、


→最初は、少しバリアを張っているような、気が張った状態であったものの、最後には少し理解が
得られたと思う。やっぱり伝え方が大事。

家計簿をつけていて

目、肩が異常に張る。急に眠気も出てくる。
何があるんだろう。何がでてくるか。

現実に目を背けたい。
結果を元に奥さんと話すことに抵抗がある。
面倒臭い。
奥さんと話すと、どうせ忙しいとか、そこまで気に回らないとか言われる。
すげーやる気失せる。

奥さんと家計についてと入り口に架けるスロープ(子供が車椅子なので)の購入について話す。
書きたいんだけど今日に限って動悸が頻繁に起こっていて頭痛もあるので一旦アップ。
とても大事な話しになったので詳しく書きます。
なんかもーたいちょうが優れない。。

朝起きると奥さんの体調が回復していた。
目が腫れていたが、抗菌目薬を点したら治ったらしい。それ以外は特に悪いところはないらしい。
とにかくよかった。奥さんが吐くことってないから本当に心配したよ。
でも頑張ってしまうし、知らず知らずに頑張ってしまうし。
頑張らないと成らない家庭環境だしな。ここも家族としての在り方が問われてる。子供にも無理させてるし。。

奥さんが吐き出してくれた。
つまらない。
欲しいものだって我慢してるし
行きたい所も我慢している。

この連休中に体調壊して家事にも積極的に参加出来なくて申し訳なかったし、負担も掛けてしまった。

まず話したことが、我慢しないで欲しい、その誰にも何も言わず頑張ってしまうところがあるから、話して欲しい。
お金がなくて買いたい物が買えないんだったら「買えない」じゃなくて「買うためには」だったり相談してほしいし、家計を見直すために話し合えると思う。
またつまらないんだったら何をしたら楽しいか考えよう。

そんなことを言ったと思う。
枝葉ではあるけど去年のボーナスがまだあったから、奥さんの服を買いに行くことにし池袋へ行った。

けど、体調不良で自分がダメダメ状態。
途中で帰る羽目に。奥さんは最後にいくつかお目当ではないけどシャツを買った。

帰宅後奥さんの体調が悪くなり吐いてた。大丈夫だろうか。心配。
奥さんが体調不良なので食事は出来合いの物を買い家事一切をやったがシンドイ。
これを毎日するのも本当に骨が折れる。
ありがとう。

お客様からスタッフの勤怠、勤務態度、机の整理が出来ていないと副社長直々からクレームを頂く。
スタッフだけでなく僕の対応にも問題があるとクレームになった。
上司に関わって貰い対応をしている。時間と労力をかけて頂いている。
上司に対しては出来ない人間で本当にごめんなさいと感じる。
だけどクライアントには2割ぐらいにごめんなさいだけど8割ファック。

だってよお前らさ、スタッフ選んだのお前らじゃん。しかもモチベーションの管理はお宅らでしょってなんだそりゃ。
業務と仕事へのモチベーション別個に管理ってどういうこっちゃ。
いやわかるさ、頑張る奴を派遣しろって。

けれど、スタッフの質は悪かった。
久々に残念だった。
貸し出された携帯電話で、ネットワークビジネスの会員サイトにアクセスして買い物してるし
机は汚ねーし、月の半分以上は遅刻してるし、どうしようもないやつらばっか。
言いたくないけど、こいつらのおかげで、営業数字落ちるし、評価も下がる。
会社の持ち出しも増える。こんな奴らでも派遣法で守られてる。なんで働いていないのに
やつらに給料を払わなければいけねーんだよ。嫌になる。


どうでもいいだろ。こんなやつら。ほっとけよ。そのうち社会から受け入れられなくなるから。

スマート
それでも会社はあいつらに仕事の紹介を続ける。あいつらがいるから僕らの商売がなりたつって先輩がいう。
僕らは何のために仕事してるんだ?ごく一部の話かもしれないけど、とてもやりきれない。

泰子
死ね、興味もない。

交流会でてよかった。
ご担当頂いた方(お名前を出していいか不安だったのでご担当って書いています)がすごく親身になって頂いた。これないよ。普通に生活してて。あれだけ熱心に話を聞いて貰えるってない。本当に出てよかった。
あとは録音を聞いて、当時の気持ちを思い出しながら人格表にメモ残そう。