タイトなスケジュールと、引き継ぎ業務

  • Day:2011.06.19 22:08
  • Cat:日記

引き継ぎのためにアポ日を設定し、いざ当日という日に
先方がアポ日のことを忘れていて(同僚も同行予定だった。)
再調整が入った。

どうしてもほしい先方の書類があったが
絶対必要という訳ではなかった。

で、僕は「無くても契約できるからいいんじゃん?」と言った。
同僚は、「いや、出来ればほしい」と言ってきた。

この瞬間、思ったことが問題。

は?お前、 1件契約取るのにどんだけ時間と金かけたと思ってんだよ。
お前に引き継ぐんだから少しぐらい融通きかせろよ。

よくよく考えてみても自分の仕事を全とうしようとすると
同僚が正しい。100%正しい。

自分の契約を渡す情況で
見下し、優越感に浸り、社長が忙しいと言う情況を盾にとり
自分を正当化しようとするこのプライド。

ひどいな。



iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)