先生へ

佐藤さんのセッションを受けて、先生への気持ちが伝わらないブログだと指摘をもらい、ほんと何やってるの?自分!って思いながらですが、先生への気持ちを改めて書かせて頂きます。

ファンキー
先生、俺らほんとしょうもない在り方を先生に向けてしまうけど
まっすぐ先生のほう向いて取り組んで行きたいです。

周りを見渡すと、社員思いの良い会社に入社できたことや、営業成績もトップ群にいることや、充分な給料を頂いていること、家族の関係が良くなってきていることなど、先生の教えなしに実現出来なかった事ばかりです。

それなのに、先生のことすっ飛ばして、結果ありきの態度をとってる。
ほんと何してんだって。

依田さんがしてくれた、自分が先生に何をやっているのかの例え話を日々反芻して少しでも先生が感じられたお気持ちを感じられるようしています。

先生、俺、頑張ります。


まんきち
先生、改めてですが、書かせて頂きます。

私がぼやかして、目先の結果だけを追う態度をとってしまいます。
今、ファンキーさんと、先生のセッション録音を聞きながら
どれだけのエネルギーをかけて下さっていたのかを感じながら
心に留めることをしております。

先生のお声を聞いていると、じわっと暖かいものを感じ
一方で自分が向けているものを感じると悔しくて
複雑な涙が出てきます。

軸を取り戻しながら、ぼやけず、先生のことをお近くで感じながら
日々取り組んで行きたいと思っております。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)