メモを経て

やはり日々、始終出ていたんだと感じています。
家庭、仕事、アースカレッジで。
人のいない自分自分の世界で生きていたんだと感じています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)