FC2ブログ

ブログ 2018/11/25

呑まれに呑まれどうしようもない在り方から
始まり、2日目に関わっていく中で軸を戻した
コースでした。

ファンキーの自責とイかれているジャッジから
自分を腐らせ、皆さんと関わりも腐らせ
閉じ込んでいました。

本当にイかれてるいると思います。

谷川さんの話しに
関わらずにいられなくなり
言いたくて堪らなくなった時
私たちの軸が戻りました。

あぁ私たちの望んでいることは
これなんだと、関わっていくことなんだと
胸のうちからじわっと広がり
身振り手振り身体中で関わりたいと心底思いました。

1日目のひどい在り方に
恥じるという言葉では軽すぎますが
恥じました。愚かしいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)