FC2ブログ

ブログ 2018/11/25

こんなことを書くのは、憚られるのですが
自分の酷さを刻むためにも書かさせていただきます。

ファンキーのできるできないジャッジから
取組みができない
時間が取れない
ない尽くしの自分に、現実を動かすことのできない自分に
自責にはまり込み
更には、できないことを相談する資格がないという
イかれたジャッジで閉じ込み
腐らせ腐敗臭を撒き散らす在り方をしました。


お前に、私は言いたい。
そんなものを先生に向けるな
お前は加害者だ
加害者であるお前は必死にもがけ
もがき苦しみながら反省しろ
引っ込むな
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)