FC2ブログ

先生
3日間に渡るご講義、ご指導ありがとうございました。

3日目の帰り道
クラブでのリズムが身体に残っていて
駅のホームで音楽を聴きながら
ビートに合わせて身体を揺らしていました。
人の目など気にもなりませんでした。

今年の3daysの間中去年の3daysを思い出していました。

先生の掛け声に必死に食らいついて
叫び続け、先生に私の表現者である
胸のうちの小さな小さな表現者としての
塊を最大限に引き出していただきました。

始まる直前は
緊張で足と手がガタガタ震え
胃が小さくなり、吐き気を催すほどの緊張でした。

それを緩め、引き出していただきました。

今回もクラブに入った時、
同じように手と足が震え
ガチガチになっていました。客席とダンスエリアに強烈な境界線を
感じひたすらビビっていました。
昨年のことを思い出し
初日に教えていただいたことを感じながら
ダンスエリアに飛び込んでいきました。

ここが自分の殻を破った瞬間だったと感じています。

改めてですが、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)