ソニーが出てきてから

  • Day:2011.11.29 23:37
  • Cat:日記
ソニーが出てきてから

子供たちが持っているぬいぐるみとかが
たまらなくほしくなった。


今一番ほしいのは、
三女が幼稚園から貰ってきた
カピパラのちっちゃい人形。

名前は、カピパラさん。

すんごいほしい。

一緒にねたい。

頂戴!ってねだったら、だめって言われた。
他の人形頂戴って差し出したら、それは
次女のって言われた。

なんだか、寂しい。

なんかほしい。
今度みんなでトイザらス行こう。


でも、人形が好きだった時ってあったのかな。
子供の時、遊ぶっていったら、ファミコンだった。
人形を持ってたのは、姉ちゃん。
見向きもしなかったのに、、。

人形は女の子が遊ぶものって決めつけていたのかな。
もしかしたら、小学校の時、人形で遊ぶ男の子は
恥ずかしいとかあったのかも。

そのころからすでに、強がっていた?良い子?

良い子だろうな。

そんときからもう、言いたいこといえなくなってたし。

そうそう、友達とをつなぐものがファミコンだった。
クラスに一人、二人はいるカセットを結構もってる
やつだった。

ファミコンがあるから、友達がいたって感じ。
ファミコンがなければ、友達いなかったかも。

あーなんか思い出して、寂しくなってきた。

もしかして、パソコンとか携帯とか
好きなのってこのときからかも、、、。

あっ違う、思い出した。

ああいう機械が好きって、言うと
親から、じいちゃんから、すごいね!ってほめられてた。

そうか、、、。ほめられたかった。
本を読むこともほめられた。
トムソーヤの冒険を文字読まず、ただ眺めてたことをが
ある、ほめられたかったから。

良い子じゃん。

あーなんかだんだん思い出してきた。

いつもビクついてたかも。

良い子でいたいし、ほめられたいし、
そういうや親との交流とかなかったかも。

小学校の時、ディズニーランド行ってきた!とか
友達が言っているのを横で聞いてて、
羨ましかった。

ねだって
じいちゃんにとしまえんによく連れてってもらってた。
おもしろかったなー。

父親と母親とは行った記憶が、、、ある?ない?
あったかもなー。聞いてみよ。

とにかくあのころは、ビクついてたな。
寂しかったし、あんま楽しい記憶ないかも。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)