弟の結婚式の席順

目次

1:弟の結婚式の席順

1:弟の結婚式の席順

昨日、夜遅く実家に帰ると、
とうさん(ひーちゃん)とかあさん(あーちゃん)が
弟の結婚式の席順を見ていて、侃々諤々やってました。

弟は、きちんと席順を親と相談し、
座るべき席に、座るべき人が座るように考えていたのですが、

ここで、ちょっとアクシデント!

ひーちゃんの弟の奥さんが急遽出席することが決まりました。

これ、金子家にとって大問題。

何が問題かというと、
この奥さん、結婚何年目かわかりませんが、旦那さん(ひーちゃんの弟)を一人
日本に残し、子供とフランスへ行ってしまいました。

それも、ずーっと。
僕が記憶してる範囲でも20年以上は行ってると思います。

で、この奥さん、フランスへ住まうために、
ひーちゃんと弟の父親(僕のおじいちゃん)に
フランスで住むためのマンションを買ってもらい、
その後も、幾度か、お金を要求したりしています。
相当な額と聞きます。

で、金子家の大問題というが、あーちゃん(僕のかーさん)の大問題と
言っていいぐらいで、その奥さんのことを毛嫌いしています。

なんでかっていうと、

ひーちゃんと弟の父親(じいちゃん)に散々金銭的に助けられたくせに、
じいちゃんの葬式にも出席しないし、
時々来ては、我が物顔で、平然と、している奥さんに

「うきー!」となっているわけです。

で、今回、結婚式の参加、不参加を決める締切りを
とうに過ぎているのに結婚式に参加したい、
ついては、肉料理が食べられないので、魚料理にしてほしい

この強引さに、また「ウキキー!!」と火に油。

話を戻しますと、

結婚式の席順をどうするか?で大問題。

9人席が3つ。

単純に算数をすれば、すんなり座る順番が決まります。
けど、母親の意見を取り入れると、算数じゃダメ。

ここで、もう一つ、家族カルマ問題発生です。

あーちゃん(僕の母親)が、強引な奥さんを嫌悪していることは、
僕ら3人兄妹が小さい頃から、分かっていました。

雰囲気で、または、時々こぼす愚痴で。

で、そのまま刷り込まれています。
もちろん僕も。

姉ちゃんも、同じ席には、座りたくない。
あーちゃんも、同じ席には、座りたくない。
僕もできれば、同じ席には座りたくない。

これを満たす、席順は、難しいのです。

ここで、ネガティブ~を取り出しました。

ポジティブを独り占めすると、地球の反対側で、ネガティブが偏る。

な・る・ほ・ど。

家族が排除すればするほど、またどっかで、歪むんだなと。

で、僕が率先して、強引な奥さんと席に座ることにしました。
こうさせた、意識として、

そういえば、あーちゃんは嫌悪しているけど、
僕ってそんな嫌悪するところないかも。
そりゃ、じいちゃんの葬式にでなかったことは、許せないけど、
そもそも、葬式に必ず出なければ、いけないルールはないし、
父親の死に目に敢えて、会わず、仕事を優先する人もいるくらいだろう。

そう考えると、奥さんを嫌悪する理由が見つからなくなりました。

で、しょうがないから、自分の意見を殺して、同席する、じゃ、成長がない。

リセットして、奥さんと会話してみる方が、僕の成長につながる。
改めて、僕の奥さん像をつくってみる。

こんな感じです。

ここで、起こすべき行動は、
①実家に上記の意識を伝える。(特に、あーちゃん)

②僕の家族に、伝える。(僕の奥さんは、背景を知らないので、その背景も)

③どんな経緯で、強引な奥さんを嫌悪しはじめたのか、経緯・履歴を
 あーちゃんとひーちゃん、別個で聞く。同席なし。

④当日、奥さんとどんな会話をするのか?

この④、ちょー難しい。
全然、思いつかない。わからない。

取り敢えず、最低限、家族に、僕の意思をを伝えるのだけは、やり抜きたい。

やるぞ!

今日は、お客さんのお誘いで、体内アルコール消毒を、、、。
いや、、、飲みに行きます!

ガッツリ、体重増やしてきます。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)