7/28
早退について

まず最初に、どんなに身体が辛くてもそれを我慢して仕事することがベストだと思ってた。
それが仕事に対する姿勢だと思ってた。社会人として当たり前だと思ってた。

それがどうにも耐えられない気怠さで、耐えて耐えて耐えた後ふっと帰っちゃえば
いーじゃんって気持ちが大きくなった。
以前だったら跳ね除けられたのに。
どんどんその気持ちが大きくなって押さえつけられなくなった。

自分では仕事が好きだと思ってたんだけど。
嫌いみたいだ。嫌いというか、最近働くっていうことが自立するってことだったんだって分かってきた。

えっと。自立するって生活費の援助が無い状態が自立するって事だと思ってた。
最近になって気持ち的に離れてる?ってことが自立するってことだって
検討がつきはじめた。

恥ずかしいけど、済みの済みまで親に依存している。感じる。
例えば、車の運転。親が運転するものだとどこかで思っている。
だから自分が家族を乗せて運転することがしっくりときてない。
事故とかが起こった場合、受け止めきれなくて、自分自身がこわれるんじゃないかって思う。

仕事もそう。いつか親の財産を受け継げば、暮らして行けると思っている。
だから今の仕事にも本気になれないんだ。
だから責任をど真ん中で受け止めてない。危機感がない。それにヤバさも感じれてないんだと思う。

最近分かってきた。痛い自分を感じ続けていて。
隅から隅まで親に甘えてる赤ん坊だ。

この甘えが、あらゆるところで、出てる。
なんとかなる。なんとかしてくれる。
この人当たりの良さがあるから、なんとかなる。
汚い。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)