8/14
ブログが思考で書かれていて、感情に浸るのが苦手なのもあり
ブログがTodoリスト的になるので、伊東さんがセッション中に
感情をメインとしたブログを書く事のご提案を頂きました。
チャイルド人格であるタケシの父親に対する感情や遊びにいった思いでなどに浸りながら書きました。

【夏休み・外食に対しての気持ち】
みんなと車に載ってお出かけたのしいよ
歩くのやなの。車がいいの。
運転するお父さん、かっこいいの
ステーキおいしい。
並んでイライラしてるお父さん、お母さんやだ。

山中湖で自転車のるのたのしい。
一緒に五人で寝るのたのしい。
一緒にご飯食べるのうれしい。

【父がいないことに対して】
さびしの。
おふろもはいりたいの。
ごはんもたべたいの。
おとうさんとあそびたいの。
おとうさんがいつも食べてるガムの匂いと、タバコの匂いが恋しいの。。。
(↑感情に浸っていて、こんな表現、小学校一年生がするかなって思った。。。)

書くポイントは、こんな表現するかな?って思っても、それも併せて
書く事が大切と教えてもらった。

感情に浸るか。。。。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)