8/21
昨日寝てしまった。。。。

先日実家で鶴田浩二主演の映画がを見てて(鶴田浩二を初めて知った日だったんだけど)
頭の片隅に残ってて、今日父親に鶴田浩二って何してた人?って言うのを聞いていた。

何で片隅に残ってたかというと、僕のパターンなんだけど、
父親っぽい人に憧れるっていうか、疑いなく素をさらけ出してしまうような感覚があって。。。。
素をさらけ出すっていうか、無性に甘えたくなるっていうか。。。。

そんな感じをなぜか鶴田浩二に感じた。
それは、置いといて。

たけしに父親にどうしてほしかったのか聞きたかった。
聞いてみた。

自分「たけし、父さんに何がしてほしかったの?」
たけし「うーん、遊んでほしかったの」
自分「そっか、、、どんな遊びがしたかったの?」
たけし「うん、何でもいいの。一緒にいたいの」
自分「そっか、、、一緒にいたかったんだね、、、、」

鶴田浩二が気になった、引っかかってた理由が何となく分かった。

あったかくて、心がひろくて、包み込んでくれる人が好きなんだよ。
ちょうど観た映画の鶴田浩二が演じてた役がそんな感じだった。
寡黙で、けど、組員のこと、語らずだけど想ってて。一途なんだけど、表現が下手で、、、、。
言い訳もせず、粛々と、ただ熱はこもってて。

あーよくわかんなくなってきた。
ただ、とにかく、一緒にいたかったんだ。

一緒にいたかった。
いろんな想いが詰まってるね。たけし。ありがとう。教えてくれてありがとう。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)