11/9
・伊東さんにセッションを行って頂き、伊東さん主導で良い子プライドを特定することができた。仕事場で常に出ており、強い立場の人の強い口調の指摘で思考停止状態に陥るのがいつものパターン。
良い子プライド28歳 波風をたてない。相手が言われて気持ちよい言葉を探す。喉がつらくなる。
特定できたからなのか、つながりがあるのかわからないんだけど、今日は気持ちが落ち込んでる。何で落ち込んでるのかというと、人に興味がないことがわかったから。

会社で毎日のように指摘を受けるのが「他人への気遣いをしろ」「自分の行動、言動が周りにどう影響するのか考えてから行動しろ」

目的を外しながら、行動に走るパターンの痛さと相まって、「他人に興味がない」「他人のことが考えられない」がはっきり自覚できた。

良い子プライドなのか、わからない。
けど、痛い事には変わりない。

あともうひとつ。

「会話」ってそもそも何をするためのものなのか、意味がわからなくなった。
例えば、世間話って何の意味があるの?」
人に興味がないってわかったいま、会話する意味が理解できなくなってきた。

こんな在り方よくないってわかってる。
こんな在り方に嫌悪する。
けど、いつも、いつの間にか自分のことしか考えてない。
こんなのやだ。ほんとやだ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)