12/24
ほんとあいつ(社長)うるせーなー。郵便物だろうが、請求書だろうが変わらねーって。お前事実をそのまま述べろっていったじゃん。なんで請求書届いてますって届けたら、請求書か、どうかは俺が判断するって指摘すんだよ。封筒に請求書って書かれてりゃ請求書だろうがよ。
とは言われながらも、判断をするな、事実を伝えろって言われて事に対して、じゃー今回言えば良いのかを考えた。事実を判断しないで、ありのままを伝える。
郵便物が請求書かどうかは社長が判断する。何が来ているかというのを判断しないで伝えればいい。郵便物が届いている。それでいい。事実の一個手前をそのまま伝えればいい。

うぜーほんとめんどくせー。

とは言ったものの、営業帰りの車中で部長と話している時に、
事実をありのままに伝えてもらわないと、受け取った方が疲れる。
これが社外に出た時に、営業として勤まらなくなる。うちは高い精度で仕事をしているから
お客様に余計な配慮すらしてもらわないように最大限頭をつかって考える。

今のお前の精度だと、お客様が疲れる。
それを矯正するために社長が何度も言ってくれていると部長から言われた。

もうね。そこから反省。
ほんと何度も何度も言ってくれる。変われば、努力してるところが認められればストレートに評価してもらえるし、かわいがってももらえる。
おかしいのは俺。

ぷらいどが指摘を受け付けない。

だってよ。かっこわるいじゃん。指摘されるって。
スマートでいたいし、かっこよくなりたい。
へましたくないんだよ。かっこわりーし。
そんなへぼちんの自分ってやじゃん。
がまんならない。
かっこわりーのがやなんだ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)