兎に角私が味わってきた重苦しい感覚、感じを味わってみなさいよ。
逃避に走るのは重々承知してるわ。
逃げるのは構わない。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)