今日は三女が軽い喘息を発症させていたので
姉家族からの誘いを断り長女だけで行ってもらった。その後、三女と僕とで軽い散歩に出かけた。
泣きながら公園に行きたいと訴えるので、このまま家で休養させるよりかは軽く外出させた方が
精神的にも落ちつくし、最近の状況も聞きたかったので、散歩した。

最近どう?楽しい?何が楽しい?など聞いた。
ショックだったのは、いつも休み時間は一人で本を読んでいるってことだった。
僕は活発な方でなかったけど、それでも友達と外で遊んでいた。
本が好きならばそれはそれでいいけど、少し影を感じたので、気になる。
友達に誘われれば校庭で遊ぶが、自分から誘うことはほとんどなく、誘ったとしても
三女が誘うと断られるとのことだった。

苦しかった。胸が苦しかった。

許さない。
子供には罪はない。そうさせている親が悪い。
死んでしまえ。子供のうちから友達を選別するような子供に育てた親が憎い。
この手で絞め殺してしまいたい。
お前らが、お前らが、精神的奇形児を育てる。好き勝手いう大人に育ててしまうんだ。
責任感のないクズどもに育てるんだ。
救いようのないクズどもはどうにもならないが、それを使いまわした挙句に仕組みにも辟易するわ!
救いの手を差し伸べず、コミュニケーションを図ろうとすることもなく、使い捨てる。
何が成長戦略だ。聞いてあきれるわ!

泰子さん、大人たちに激しい怒りを持ってるんですね。

許せないんだよ。自分の利益ばっかりおいやがって。
抑圧される側面を何一つ知らないだろ。
どれだけの被害を長期間被るか。被る結果どうなるのか。
お前も被害者だろ!
全力で三女を守るんだ。三女に辛い思いをさせてたまるか。

俺もそれ、乗っかるわ。
デブのお前がいじめられなかったのは、俺のおかげだぜ。
苛められたら一生傷つく。全力で守るんだ。
お前が守るんじゃねーぞ。自分で守れるような子に育てるんだぜ。

うん。
それはすごく思う。明るく振舞ってたけど、悲しそうだったし
そうさせているのは僕の育て方に問題があるってことだもんね。

具体的なことはよくわかんねーけど。とにかく守らなきゃな。

友達関係の話をすると話を変えようとするからね。
相当嫌なだんろうと思う。話自体も嫌なんだよ。
それに向き合えるようにならないとね。
慎重に話してみる。

しくんなよ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)