奥さんとの会話(取り組み)

今さ、ノアアカデミーでセッションしているでしょ。
家族の関係を良くしたから取り組みをしているんだけど、
ここをもうちょっとこうしてほしいとかってある?

という前置きから会話が始まり、

いきなりそう言われても、、
改めて言われるとなー。ぱっと思いつかない。。

まぁーそうだよね。
例えば、これやってほしいとか、子供との関わり合いの中でこうあってほしいとか、、、ない?

えーでも前よりも良くなってるしなー。
もうちょっと次女の世話をしてほしい。
お風呂とか、食事とか、水分とか、オムツとか。
水分なんかは一時間に一口でもいいから多くあげたいんだよね。
少しあげるだけでも風邪とかも引きにくくなるって言われているし。。

そうだよね。まかせっきりになってるよね。
気をつける。

それとねー。次女をショートステイさせようかと思ってる。
今の生活は次女のために生活が組み立てられてるから
長女と三女に無理やり合わせちゃうんだよね。
次女が何時に帰ってくるから、いつまでにこれをやろうねって。
この間、エグザイルが子供達にダンスを教えるっていうテレビやってて
私が面白がって一緒に遊んでたら、長女、三女も一緒に踊り始めて
本当に楽しかった。こういうの大事だなって。
次女の世話の大変ってこともあるんだけど、長女と三女との時間も大事だなって。

その後、具体的にいつごろショートステイさせるかという話になり
しばらく会話していました。

去年の8月くらいにショートステイさせるという話がでましたが、
僕が却下した経緯があります。思い返すとバカだなって思います。
それは、ショートステイ→家事が大変、すこし楽になりたい→あもが寂しい→そんな理由じゃだめ。
その当時の奥さんが考えていることを注意深く聞かなかったし、
浅い理解でNGを出してしまった自分が恥ずかしい。

奥さんが今、長女と三女とつながりを持ちたがっていることを理解できました。
量も去ることながら、つながる質も奥さんは望んでいる。
僕ができることを考えていく。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)