この土日に学んだこと。

  • Day:2011.05.09 00:30
  • Cat:日記
何がきっかけで子供の話になったのか、忘れちゃったけど
子供たちの見せる顔が、奥さんと僕とで違うんだなと感じたことがありました。

で、この話に前段があって、
今まで、自分勝手で独りよがりな生き方をしていたんだと
気付かされたことがありました。

GW中、なぜ、奥さんと分かり合えないのかをずーっと
考えてなかったんですが、ひとつの結論に至りました。
すごく簡単。

会話がなかった。
これだけです。

しかも、奥さんへの遠慮もあって、
文句らしい文句すら言えないので、余計なことはしゃべらない。
ぐっとこらえる。→言葉に出来ない。→会話できない。→何を考えているのか
お互いわからない。→関係が深まらない。

このわるーいスパイラルを生んでいました。

で、意を決して、何でもかんでも言葉にしちゃえってことで、
土日に取り組んだんですが、これが結構イケルんです。

まず、最初に、
奥さんに遠慮があることを伝え、これから、何でも言うって
ことを伝えました。

奥さんも同じようなことを感じてたみたいで、
それから、ずーっとおしゃべりしてました。

それで、冒頭の子供の話になりました。

奥さん
「最近、子供たちは、バイト料を使わずに私の財布からモノを買わせようとするの
一度くらいだったら、いいけど、それが毎日だから困る。」


「笑。頭いいね。」

奥さん
「そうなの、本当に困る」

※うちの子供たちは、僕と一緒に父親の仕事を手伝い、お駄賃を貰っています。

そんな、こんなで、僕に見せる顔と、奥さんに見せる顔が
全然違うことに気付き、(それは、全然構わないんだけど)
会話をしない弊害って、ここにも起きてるんだぁと実感しました。

(あっ!この話、次にアップしよう。)

なので、やっぱり、会話って大事だなと心から実感しました。

「会話」と「後処理のセンス」はセットですね。

いい土日でした。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)