子供が食事中にテレビを観ることについて奥さんと話す。というか最後は感情丸出しで言い合い。

って書き始めたら寝てた。
思い出しながら書く。

子供達が18-19時までディズニーチャンネルで観たい番組があるが、食事の時間とバッティングしてしまうためこの話し合いを持った。
テレビを観てしまうと次女が気を散らしてしまい普段でも食べるのが遅いのに拍車がかかってしまい奥さんにも負担がいく。

食事中はテレビを観ないのがうちのルール。
奥さんの提案は、録画出来るビデオデッキを買い録画して次の日なり空いた日に観てはどうかという提案。

観れないものは観れない。しょうがない。
それに撮り溜めをした結果、どうなるか予想がつくため、断った。
予想とは、だんだん撮り溜めしたものは観なくなるし、主従が逆になって、撮ることに力を割くことになる。
結果、観なくなる。観たとしても、中途半端。いつでも観られるから今度観ようで終わる。

普段、みんな頑張ってるから、それぐらい答えてあげようよと言われたが、
いやいや学校に行って、宿題やるのは普通のことと突き返す。
厳しすぎると切り返される。

このくだりは、褒められない僕のパターンとつながった。
頑張ることが普通。結果出すために無理すべき。
結果出たとしても褒められない。結果が出せたのはまぐれ、たまたま。のパターン。
このパターンをなんとなく子供たちにも強制しているんだろうと思う。
子供に対しては厳しいぐらいがちょうどいいと思っている。
これは自分の親が言っていることと同じ。

あなたは自分に甘く、他人に厳しいと言われた。
だから会社を辞めるんだとも言われる。

ぐーの根もでない。耐えられなくなると逃げる。

そもそもテレビを観ない理由は家族の会話を増やすため。
それを伝えているが平日は会話ができないぐらい忙しいんだろうと思う。

そりゃーさ、俺だって早く帰りたいさ。
帰っていろんなことを話したいよ。夜10時11時まで仕事なんてしたかねーよ。


話し終わった直後の感情
観れねーったら観れねーんだよ。
観れねーからビデオ撮って後で観ましょうねってよ、甘やかしじゃねーかよ。
どんどん調子のんじゃねーかよ。
子供の気持ちはどうなるかって?
気持ち?
ちょっと待てよ。気持ちを全て叶えることが親の役目か?違うだろ?
まじでなんで伝わんねーかなー。
頭かてーよ。なんなの?
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)