奥さんとやっと話す。

子供の観たいテレビの時間と食事時間がバッティングする件で、話しが途中で終わって時間が経ち、玉突き事故を起こしてしまった件で、やっと奥さんと話す。

直前まで話すか、話さないかを悩んだけど、コラコラ話さないと進まないよという声に背中を押され話し始める。
誰だろう。


まず謝罪から。

「前回話の途中で終わってその後悶々とした感情のしこりが残っちゃってて、そのままマザー牧場行ったり、食事だとか洗濯物の件で、些細なことで感情をぶつけちゃってごめん。」

「うん」
この「うん」。内容が詰まってる返事だと感じた。

で、子供番組の件で話合いになった。
今は観ていないらしいけど、子供たちは納得がいっていないとのこと。
そりゃそうだよね。取り上げられちゃってるもんね。

この件は、土日子供たちと話すことに。
「なんでお父さんは、テレビを観せないか」がメインテーマ。

それとまだこの話、着地を見ていないので最後まで着地させること。
お互いの意見を出し合った後

↑ここまでが22日に書いた記事

↓ここからは24日
結局、おくさんとは話せたものの、子供たちとは話すことができなかった。
忙しいのは言い訳にはできないけど、なんか忙しかった。
来週は運動会かー。忙しねーなー。こうやってズルズルいってしまう。
気を引き締めろよ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)