自分の課題

・自責
・逃避
・自力過多
・自己愛、病的なまでにない
・受容も当然できない

自分のなかに、NoPain,NoGainが根付いている。
何かが出来た時、褒められた時、
自分への褒め言葉も、他人からの褒め言葉も受け取らない。

調子に乗ってしまって、努力もしなくなり、あぐらをかき
成長意欲が失われるのが怖いから。

だから、NoPain,NoGain
いつも責め続けていたい。
責め続けて自分にプレッシャーして、そこから得られるものが
価値あるものだと思ってる。

とにかく、きついけど前に進む。がんばる。

結果がでても、たまたまだと思う。
だって調子にのるから。
再現性のある結果だとしても、たまたまが続いたからだと思う。

でも、やっぱきつい。
何をやっても、充実感なんて、達成した瞬間の一瞬だけ。
やっぱ嫌だよそんなの。

ここをみていくと、
受験のころのきつい思い出が蘇る。

努力しても努力しても報われない。
親に残念な顔をされる。
祖父祖母からのプレッシャー。
親からのプレッシャー。

意味もわからず、勉強させられる。
本当に苦痛だった。
充実感なんてないよ。

受験期にまつわる親との関係
未だもってわからない、受験させた本当の意図。
祖母、母親の関係。
ブランド校に執着する理由

やはり親との関係だ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)